霊能者の寝言☆【霊視】は繰り返し受けた方がいい! ☆霊能者の開運霊視

霊能者の寝言

【霊視】は繰り返し受けた方がいい!

【霊】というと恐ろしいものと思われがちですが、
本来は温かく有り難いものなのです。



たとえば【転ばぬ先の杖】のように、
我々を守ろうとして色々なサインを送ってくれるからです。



しかし、そんな霊たちを面白半分に刺激したり、
霊たちの気持ちを逆なでするような事をしたりすると、
一転してとても恐ろしいものに変わってしまうことがあります。



様々な霊現象を引き起こし時空を歪めて、私たちの体調を崩させるのです。



「ここへ引っ越してきてから、どうも体調が優れない・・・」
というような経験をされている方も多いのではないでしょうか?



それは単なる気のせいではなく【霊の影響】なのです。



霊の影響により空間が歪んだり、電化製品の調子がおかしくなったりするのです。



以前「マッサージを受けるのに5000円は出せても、
霊視やお祓いにお金は出せない!」と言った方がいましたが、
それはとんでもない間違いです。



体調不良の原因がもし霊の影響によるものであるなら、
たとえマッサージを1000回受けたところで治るわけがないからです。



どこの病院へ行っても治らない、
あるいは何度マッサージを受けても治らないというようなことがありましたら、
それは霊障ということも考えられますので、一度霊能者を訪ねてみると良いと思います。



私は霊視をする時に、相談者の皆さんに必要なことをアドバイスします。



1度目の霊視の後に相談者の皆さんが、
アドバイスを受けたことを一つ一つ実践していくことで、
次の霊視が生かされることになります。



アドバイスを生かさずに何もしない状態で2度目の霊視を受けても、
同じ事を繰り返し言われるだけであまり意味がないと思います。



霊視は繰り返し受けることによって、
自分の過去世での失敗や過ちに気づくことができ、
同じ失敗を繰り返さずにすむことができるのです。



人間は何度も繰り返し生まれ変わりますが、
毎度同じ失敗の繰り返しでは・・・人生がつまらな過ぎます。



魂というのは生まれ変わるたび肉体は変わっても、
あなたという【魂】は永遠に存在し続けているのです。



そのため魂は過去世でのことを記憶しているために、
生まれ変わっても同じ事を繰り返してしまう傾向があるのです。



良いことの繰り返しなら良いですが、
失敗の繰り返しでは残念な人生になってしまいます。



たとえば「特に思い当たる原因はないけれど水が怖い・・・」とか、
「なぜか高いところが怖い・・・」というのは、
過去世での記憶がそうさせている場合があります。



それらのことを解決するには、前世を霊視することが大事です。



相談者の皆さんはその霊視で現れてきたことを素直に受け止め、
対処して行く努力をすれば乗り越えていけるのです。



そうすることによって皆さんの魂が少しずつ癒され、
今まで原因がわからなかった恐怖や不安が解消されるわけです。



「自分自身の魂を癒す(浄化)・・・」
これが【霊視を受ける】最大の目的だと思います。



相談者の皆さん【霊視】は出来るだけ多く繰り返し受けるようにしてくださいね!

▲このページのTOPへ

【霊能者の寝言】へ戻る