霊能者の寝言☆自分のために努力せよ!☆霊能者の開運霊視

霊能者の寝言

自分のために努力せよ!

私が小学生の頃は、学校の先生に『野球禁止令』を出されても、
野球が大好きで野球ばかりをしていたものですが、
高校生になった頃からか、あれほど好きだった野球の練習が、
嫌で嫌で仕方がなくなってしまいました。



それは、私自身が何のために野球をやっているのかが
分からなくなってしまっていたからです。



つまり、野球をすることが楽しくなかったのですよね・・・。



私が再び野球の楽しさや練習の大切さを知ったのは、
だいぶ後になってからの事です。



ようやく、
野球の楽しさを知ったことで練習(努力)の大切さを知ったわけです。



努力というのは、誰のためでもありません。



自分のためにするのです。



野球が上手くなりたければ練習(努力)すればいいのです。



ただそれだけのことなのです。



人生の楽しさを知れば、努力する大切さを知るはずです。



我々が霊山を登るのは、
人生を楽しむために必要だからなのです。



霊山は私たちに必要な事を与えてくださいます。



もし、自分を高めていくには【霊山を登ることが必要なのだ!】と実感できなければ、
昔の私のように、修行(練習)は【ただの苦しみ】としか感じないことでしょう。



こういう人は、続かないでしょうね。



人間というものは、楽をしたがる動物ですから、
努力する目的が理解できていないと、努力しないものです。



修行(努力)は、自分の幸せを達成させるために必要なものです。



先延ばしにせず、必要なことはすぐにやる癖をつけることが大事ですね。



とにかく、【必要なことはすぐにやること!】です。



【その時】を逸したら手遅れになってしまうからです。



特に何かを言われた時には、自分のしていることを放棄してまでも、
言われたことを優先してやることが人生を好転させていくのです。



幸せを実感したい人は、とにかく、すぐに実行していくことですね。

▲このページのTOPへ

【霊能者の寝言】へ戻る