霊能者の寝言☆【霊視】は繰り返し受けた方がいい! ☆霊能者の開運霊視(人生相談の場所)

霊能者の寝言


【霊視】は繰り返し受けた方がいい!


【霊】という言葉を聞くと恐ろしいものと思われがちですが、本来は有り難く温かい存在なのです。



たとえば【転ばぬ先の杖】のように、【霊】は我々を守ろうとして色々なサインを送ってくれるからです。



しかし、そんな【霊】たちを面白半分に刺激したり、【霊】たちの気持ちを逆なでするような事をしたりすると、

一転してとても恐ろしいものに変わってしまう事があります。



【霊】は憎い相手に物をぶつけたり、物凄い力で物を動かしたりする事があるからです。



テレビなどでよくやっておりますが、【座敷わらしの宿】で何かが勝手に動いた・・・

と言って【座敷わらし】がやった事だと勝手に思い込み喜んでいる方々がおりますが、

あれは単なる幽霊がしている場合もありますので、ご注意ください。



【霊現象】というのは、時空を歪めたり、私たちの体調を崩させたりする事があります。


「ここへ引っ越して来てから、どうも体調が優れない・・・」

という方が結構いらっしゃるのではないでしょうか?



それは単なる気のせいではなく【霊の影響】なのです。



突然、電気が点いたりテレビがついたり、電化製品が次々と壊れだしたりしたら、それは【霊の影響】かもしれません。



以前「マッサージを受けるのに5000円は出せても、霊視やお祓いに5000円は出せない!」

と言った方がおりましたが、それはとんでもない間違いです。



体調不良の原因が、もし霊の影響によるものであるなら、たとえマッサージを1000回受けたところで治るわけがありましせん。


どこの病院へ行っても治らない、あるいは何度マッサージを受けても治らないというような事がありましたら、

それは【霊障】という事も考えられますので、一度霊能者を訪ねてみると良いと思います。



私は霊視をする時に、相談者の皆さんに必要な事をアドバイスします。



1度目の霊視の後に、相談者の皆さんがそのアドバイスを一つ一つ実践していく事で、次の霊視が生かされる事になるのです。



アドバイスを実行せずに2度目の霊視を受けたとしても、同じ事を繰り返し言われるだけの事ですから、あまり意味がないと思います。



霊視は繰り返し受ける事によって、自分の前世での失敗や過ちに気づく事ができ、同じ失敗を繰り返さずに済みます。



【魂】というのは何度でも生まれ変わります。


つまり、あなたという【魂】は永遠に存在し続けているのです。



少しでもその【魂】が成長させていけるように精進して頂きたいと思います。



【自分自身の魂を癒す(浄化)・・・】これが【霊視】を受ける最大の目的だと思います。



相談者の皆さん【霊視】は出来るだけ多く繰り返し受けるようにしてください。

▲このページのTOPへ

【霊能者の寝言】へ戻る