霊視体験談*ご祈祷体験談☆霊視とは・・・ 神様からのメッセージ☆霊能者の霊視

霊視体験談*ご祈祷体験談

霊視とは・・・ 神様からのメッセージ

by: 南ちゃん

前回の体験記で先生の霊視を受けると病気が治ったり私的な悩みが解決したり、
なんでも解決しますよと紹介しました。

自分の経験を素直に書いたのですが、
先生の所へ来られたことがない方にはそんな上手い話あるわけない、騙されないぞと感じた方も
いらっしゃるかも? 自分も同じ立場なら・・・ありえる・・・と思い、今回はそこをお伝えしようと思います。


先生方が魔法使いのようなことをできるのは、神様からお役目をいただいてらっしゃるからです。

神仏に感謝し、心を込めてお参りを続けてこられたことで、神様は先生に力を与えられたのです。

それは神様からのメッセージを、悩みを抱える方へ伝える能力。通訳のような役目。

それが日宗庵での霊視です。

神様はなんでもお見通しなので、悩みが全く違ってもその人に合ったアドバイスができるのです。


先生が神様とつながってらっしゃると感じるきっかけになった霊視の一例を紹介します。

これは、日宗先生のお弟子さんの宗雲先生にみていただいた時の話です。

私が先生の所へ伺い始めた頃。

「〇〇さんには今、縁結びがとても大事です。
おうちの近くで大国主命様(縁結びの神様)が祀られてる神社を調べて、とにかく足しげく通って下さい」と
アドバイスを頂きました。

早速、調べたら家から自転車で10分ぐらいの所に祀られていることがわかり、
仕事の日は車で休みの日には自転車や徒歩でほぼ毎日通いました。

すると一ヶ月程経った霊視で、「自転車でお参りされてる神社はありますか?」と先生から聞かれ、
えっ! なんで知ってるの? もしかして自転車でお参りに行くのは神様に失礼だったのかな? と
心配になり、「自転車でお参り行くのはダメですか?」とおそるおそる伺いました。

すると、
「いえ、そうではありません。自転車でお参りしてる〇〇さんの姿を神様が見せて下さり、
これからもそこのお参りを続けるようにとおっしゃっているのです」と。

自分のどんな姿が見えたのかと思うと少し恥ずかしく、それ以上に驚きで頭がいっぱいでした。


お参りするといいと教えていただいた神社は他にもたくさんあり、電車や車でお参りしていましたが、
自転車でお参りしてるところはそこだけだったので、
先生に自転車に乗ってる姿を見せることで私がどこの神社かを特定でき、
お参りしてることをちゃんと見てますよ。
これからもいらっしゃいってなんと無駄のないわかりやすいメッセージ。

自転車でお参りしてるということは先生に話していなかったので、
神様しかご存知ないですし、神様と繋がっていなければ私に伝えることはできません。

お参りはこちらが一方的なので、これは本当に通じているのだろうか? 
と不安を感じてた時にこの言葉は本当にありがたかったです。

これがきっかけで自分には見えなくても神様はいらっしゃる、見て下さっていると実感でき、
先生が仰る通りひたすらお参りできるようになりました。


先生方は神様からのお役目で霊視されるので、人の弱みに付け込むようなことは一切ありません。

相談者の方のことを思って霊視やお祓い、気功を繰り返し受けた方がいいという
アドバイスはありますが、しつこく勧誘することもないです。

ただ、先ほども申したように先生のアドバイスは霊視後であっても神様からの言葉なので
素直に受け取った方が自分のためになると思いますが・・・

先生方が『儲け』のために霊能者をされてるわけではないというのは、
相談所に来られたら分かると思います。

それに人のためではなく、自分の『欲』に走ったらその時点で神様はお役目を与えなくなると思います。


先生方にはいつも本当によくしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

これは先生方への感謝の気持ちからまた悩んでいらっしゃる方へ届けたいとの思いで書きました。

本当に相談者の方が書いているのかと疑問を思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
(私も始めは失礼ながら少し思ったもので)本当です。

先生方の経験はちゃんとちゃんとお名前を出していらっしゃいますし、違うものは相談者の方です。

私も体験記を書かれた方に数名お会いしていますので断言できます。


神様からメッセージをいただけると自力で生きてきた今までとは違う生き方がきっとできると思います。

見ず知らずの者が書いた文章を信じるのはなかなか難しいことですが、
(今の世の中疑ってかかる目も必要ですし)この体験記が悩み苦しんでいらっしゃる方と
先生への橋渡しになれば幸いです。

▲このページのTOPへ