87.感謝を忘れず、『 縁 』を大切に!



「もし、目の前から突然に両親が消えたり、大切に思っている人が消えたとしたら、あなたはどうしますか?」

特に皆さんの母親を思い浮かべてみてください。

いつも一緒にいると、何でも≪ やってもらって当たり前 ≫と思っているのでしょうが、これは本当に有りがたいことなのです!

それを感じない人は感謝が足りないと思います。

母親という存在がいてくれるからこそ甘えていられるわけですから、もし、その母親がいなくなったら、すべて自分でしなければならないのですからね。

誰も身の回りの世話などしてくれませんよ!

失って初めてわかる親の有り難さ・・・それでは遅いですからね!

また、現在みなさんのまわりで一生懸命に尽くしてくれている方々に対しても、【 居て当たり前 】と思ったら罰が当たります。

『 縁 』というものは実に尊いものです。

その『 縁 』を簡単に切るような方は、

何度も同じように『 縁 』を粗末にしがちです。

そのような方は、神様・仏様から大事にされないと思います。


何度も≪ 生まれ変わり ≫の中で出会う、意味のある『 縁 』を大切にしていきましょう。






   TOP / たわごと目次