7.「ここは大事な所だ!!」と思っていれば・・・



奈良県にある神社のトップの方で「〇〇宮司さん」と親しまれている方がおります。




この『〇〇』宮司さんは自分の休みの日には個人的に【三輪山】を登拝しておられる方なのです。




おそらく、一ヶ月に1度は【三輪山】を登拝されているのではないでしょうか・・・。




私が言うのはとても失礼かと思うのですが、この『〇〇』宮司さんは本当に『本物』だと思います。










現在、宗派のトップに立たれている方で宗祖と同じように歩いて本山に登られている方がいるでしょうか?




私は聞いたことがありません。







本当に『宗祖』を尊敬し、『宗祖』に近づきたいと考えている人であるならば、




一ヶ月に1度ぐらいは本山の麓から歩いて宗祖の凄さに触れてみたら良いと思うのですが、




大概のトップの方はそのような事はしませんね・・・。







本当に『神様がいらっしゃる所』として大事に思っている人であれば、




先程の『〇〇』宮司さんのように個人的に【三輪山】を登拝すると思うのです。







『本物』かどうかと言うのは、上手な法話ではなく行動に表れるのだと私は思います。




   TOP / たわごと目次