52.【休み】が大事です!



人間はずっと働き続けていると徐々に自分の感覚にズレが生じてくるものです。



これはつまり≪疲れ≫が原因しています。


野球で言うと、疲れが溜まってくると体の使い方のバランスが崩れ、

良いボールが投げられなくなったり打てなくなったりしてしまうのです。


これでは良い仕事ができませんね!



やはり時には、心と体を【休養(休み)】させることが重要です。


疲れが溜まってくると心と体に余裕がなくなるために【勘(第六感】が働くなり、

微妙な変化に対応ができなくなってしまうのです。




特に心が疲れていると他人の意見をすぐに受け入れられなくなりますので、

これがトラブルの原因に繋がるわけです。



これではいけませんね・・・。



世の中には善意で≪他人に苦言を呈する人≫など滅多におりませんので、

言ってくれる人がいるというだけで実は本当に有り難いことなのです。




時折、私どもの所にも様々な方々から有り難い助言(メッセージ)が届くことがあります。



これは本当に有り難いことだと思っております。




   TOP / たわごと目次