47.幸せな【結婚】をしたいのなら!



めでたく結婚される男性がおります。


この男性は【七面山】と【出雲大社分祀】を毎月参拝されていました。



そして縁あって結婚することになった相手というのが、

実家の本家には出雲大社の神職さんが直々参ってくるほどのお家だったそうです。



そして二人が結婚式を挙げる日は七面山の大祭の日。




【良縁】というのはこのような縁のことをいうのです。




この男性が何故【七面山】と【出雲大社分祀】へ通っていたかというと、

彼には先祖供養が必要であった事と彼の前世が出雲族であったからなのです。



彼は約3年間毎月お参りを続け、先祖供養と前世との結び付きを深めて行ったのです。




自分の前世を知って前世に関わるパワースポットを巡っていくと因果はめぐりますから、

再び今世において前世での良縁の人と出会う可能性が高くなるのです。




先日【三輪山】174回目という方に出会いました。

とにかく根気よく続けることが大事ですね。



前世を知るには【霊視】を受ければ分かります。



霊視を受けて自分の前世を知り、

自分の前世に関わるパワースポットを数多く周りながら縁を深めれば、

自分にとっての深い良縁の方と出会うことが出来るのです。



そうなれば幸せになること間違いなしです。




是非、魂が喜ぶ相手と人生を歩んで頂きたいものです。




   TOP / たわごと目次