42.後悔したくないから・・・



私がもっともっと年老いた時に

「本当はアレもしたかったし、コレもしたかったのに・・・結局なにも出来なかった・・・」

というような生き方をしたくないから、私はやりたいことをやるのです。



私は今【みんなで生きる場所(職場)】を作りたいと思っています。

今の日本はまだまだ働ける体を持っているのに、『定年』や『年齢制限』によって働かせてもらえない・・・

というのが現状です。



実にもったいないことだと思います。



私は障害を持っている人も、お年寄りの方も、生きていく自信がない人も、

力を合わせて生きていける場所を作りたいと思っています。



その最初のものが今私が主宰している『日宗庵』なのです。



私は近い将来【介護施設】だけでなく、みんなで生きるための【職場】を作りたいと思っています。



何かをやろうとした時、自分の儲けばかりを考えていたら

出来るはずのものも出来るわけがありません。



まずは≪自分の利≫を考えず、≪みんなのための利≫を考えて行動すれば何かが出来るはずです。



国のお世話になるのではなく、自分たちで働いたお金で運営していく【職場】を作り、

税金を納めていけば国が豊かになります。



国が豊かになれば皆さんの生活も豊かになっていくのです。





その豊かな国を作るには≪自分だけの利≫を捨てることが大事です。





一人の人間が行うことには限界があります。



しかし一人一人が自分の持ち味を出して力を合わせれば大きな事ができます。



まずは『自分には何ができるのか?』を考えればいいのです。



そして自分がやれる事をしていけばいいのです。



私の場合は、とにかく修行を積み重ねて≪霊力≫を高めていくことが大事だと思っています。



そのためには七面山という霊山を登り続けることが必要だと思っているわけです。



体力がある人は≪体力≫を活かしてくれればいい・・・

知恵のある人は≪知恵≫をかしてくれればいい・・・

土地がある人は≪土地≫を提供してくれればいい・・・

お金がある人は≪お金≫を出してくれればいい・・・



とにかく、それぞれの方々が自分の≪才能≫を活かし、

みんなで力を合わせれば【みんなで生きる職場】ができるはずなのです。



皆さん私に力を貸して下さい!そして私と一緒に人生を歩みませんか?




   TOP / たわごと目次