39.人生を楽しむには【呪詛解き】が必要!



今朝は最近≪生霊≫を送ってくる【生霊の送り主】の夢を見て起こされてしまいました。



その夢の中では【生霊の送り主】が、現在≪大腸癌≫に侵されているというような内容でした。



気の毒な話だと思います。



『人を呪えば穴二つ・・・』ですから悪いことはできませんね!



最近の私は咳きこむことが度々ありますので、かなりの≪生霊≫が攻撃して来ているようです。



しかし私の場合は「生霊が来たな・・・!」とすぐに分かりますので、

直ちに【生霊返し】をしています。



お陰様で大事には至りませんが【生霊返し】が出来ない方の場合には

迷惑極まりないものですよね(怒)。



人生を楽しむには≪呪い≫が掛かった状態では決して人生を楽しむことはできません。



また、本来は実力があるのに【生霊や怨霊】に≪呪われ≫たりしていると、

本来の力を発揮するのは非常に困難になります。



「努力しているにも拘らず、どうしても良い結果が表れない・・・」という方は、

是非、霊視を受けた後に【生霊退散の祈祷】や【怨霊になっている人の供養】、

そして【呪詛解きの祈祷】をされると良いでしょう。



目安としては半年間【祈祷や供養】を続けると効果が表れるようです。



やはり継続は力なりですね!




   TOP / たわごと目次