37.霊視は開運の道しるべ



霊視をしていると、その人に必要な事柄が出てまいります。



あとは、示された事を実行していけば良いのです。



神様は、決して無理なことは要求しませんから「根性を出して!」頑張る必要はありません。



頑張り過ぎると、知らず識らずのうちに

間違った道を歩いてしまう場合があるからです。



しかし、たとえ頑張らなくてもいいと言っても、お祓いばかり受けて、

自分で努力しないようでは困ります。



自分の人生は自分自身の努力で切り開くものですから、他人任せにしてはなりません。



霊視にしても、たった一度や二度の霊視で人生が好転するわけがありませんから、

繰り返し霊視を受ける事が大切です。



霊視というのは、その都度その時に必要な事柄が出てまいりますので、

繰り返し霊視を受けた方がいいのです。



ただし、霊視を受けただけで、何もしないのではいけませんからね。

自分ですべき事を実行しなければ、人生を変えることは出来ないからです。



世の中で成功する人たちというのは、ただ運がいいというだけではありません。

成功する人というのは、他人が見ていない所でちゃんと努力しているものなのです。



仕事を一生懸命にやるのは当たり前のこと、

仕事以外の時間でどのような事をするかが重要なのです。



その答えは霊視を受けた時にお教え致します! 皆さん、頑張らないで頑張って下さいね。




   TOP / たわごと目次