299.自分自身に甘えない事!!



人間はそれぞれ何らかの『才能』を持って生まれて来ています。


つまり・・・≪役目≫というものを持って生まれて来ているわけです。

この≪役目≫に気づかないと、苦しみながら生きることになります。

たとえば、どんなに野球が好きであっても、

誰もがメジャーリーガーになれるわけではありません。


この世は【結果がすべて】ですから、良い結果を出せない者は解雇されるのです。
これが現実ですから甘えてはなりません。

解雇されないためには自分自身を磨き続けて、

良い結果を出さなければ生きてはいけません。
それには常日頃の【鍛練】が大事だという事です。

何事も≪諦めない≫という事は大事ですが、
冷静に自分自身を見つめ自分の『才能』に気づく事も大事です。

私の場合は十条の先生と言われた一人の霊能者との出会いによって、
私の中に眠っていた『才能』に気づかされました。

メジャーリーガーになれない人は、

必ずそれ以外の社会で役立つ何らかの『才能』を持っています。
その事に早く気づかないと苦しみが続くだけです。

悩んで・・・鬱になって・・・自殺したのでは、
この世に生まれた意味がありません。

私の人生は悉く目指した道が閉ざされ、

そして引き戻され【今の仕事(霊能者としての仕事)】に辿り着きました。


私としては一番関わりたくない分野の筈でしたが、
自分自身を鍛練すればするほど、

自分でも不思議な程に楽しくなって行ったのです。


なぜなら、それは自分自身でも「有り得ない!」と思うような能力が目覚め出したからです。

今の私は自分自身の成長が楽しみでなりません。

皆さんも自分自身の『才能』に目覚め、

自分を生かしながら人生を楽しんでみませんか!






         TOP / たわごと目次