291.魂を輝かせて人生を楽しむには・・・



魂を輝かせて生きるためには《夢や希望》を抱くことが大事です。

しかし、《夢や希望》というのは時として残酷な思いをさせる事もあります。

なぜなら【願い】というものは必ずしも成就するわけではないからです。

しかしながら、
私は《夢や希望》を抱いて生きた方が、
人間は健康にしかも逞しく生きて行けるようになると思うのです。

《夢や希望》を抱いて生きた事がない人というのは、
遠~い目をして何となく生きているものです。

そういう生き方をしている人は【感動】をする事が少なく、
無気力になりがちですから、
表情を司る筋肉を動かす事も少なく、
その結果《血流》が乏しくなるために、
顔が浮腫みがちになってしまい、
《老け顔》に陥りやすいのです。

しかし、《夢や希望》を抱き続ける人というのは、
《夢や希望》を実現させるために行動(歩き続ける)し続けて行きますから、
血管の中にできる血栓(血のかたまり)を溶かす物質を分泌するために、
血流が良くなり更に健康な体へと変化させて行くのです。

しかも《夢や希望》を抱き続ける人というのは、
挫折しても再び新たな《夢や希望》に邁進して行きますから、
イキイキと生きて行けるわけです。


世の中には恋愛や夢が破局した時に、
これまでの楽しい思い出もすべて忘れ去り、
相手への恨み辛みをぶちまける人がいます。

こういう生き方をする人は人間として最低です。

これでは何の進歩もないからです。

人間は《夢や希望》を実現させる事が出来なかった時に、
大きな挫折感を味わいます。

しかし、そこから再び立ち上がり、
歩き出す事によって魂が少しずつ逞しく育っていくのです。

《憎しみ》からは良いモノは生まれません。

《憎しみ》から生まれるのは、
血管の中に出来る【血栓(血のかたまり)】です。

この【血栓】が脳に詰まれば『脳梗塞』・・・、
心臓に詰まれば『心筋梗塞』になってしまうのです。

《怒りや憎しみ》は自分自身を破壊してしまうだけなのです。

本当の人生は40歳からです!!
諦める必要はどこにもありません。

人生を楽しむためには無理や無茶をしない事が大事。

そして、魂を輝かせて、楽しく生きるためには、
《夢や希望》を抱いて、
無理や無茶をする事なく、
不屈の闘志で立ち上がり、
歩き続ける事が大切です。


人間というのは失敗を克服しながら成長を遂げていく動物だからこそ、
常に新たな《夢や希望》を抱き続ける事が大事なのです。




     TOP / たわごと目次