269.座敷わらしは金田一温泉の『仙養舘』にいる‼



私が生まれて初めて【座敷わらし】をみたのは東京の『妙光庵』で霊視をしている時でした。
私はその時の相談者の方に
「座敷わらしなら岩手県の金田一温泉の『緑風荘』が有名ですよ」と教えていただいたのです。

それからまもなくの2004年11月に、私は初めて金田一温泉の『緑風荘』へ宿泊したのでした。

私が『緑風荘』の座敷わらし【亀麿くん】に出会ったのは、
その後の2005年1月3日の朝方だったと思います。

私が『座敷わらし』が現れると言われた【槐の間】に泊まった時のことです。
『夢』と書いてある掛け軸の前に、
丈の短い着物をきた【座敷わらし】が立っていたのでした。

私がその【座敷わらし】を見た時の様子は、
あの有名な霊能者・宜保愛子さんが見た時と全く同じ状況だったそうです。

その後『緑風荘』は火事で消失してしまいましたので、
私は座敷わらしの【亀麿くん】がどこへ行ってしまったのかが気がかりでした。

できれば、また会いたいものだと思っていたところ・・・、
2014年の1月2日の朝方、金田一温泉の『仙養舘』で【亀麿くん】に出会ったのでした。

以前から『仙養舘』には女の子の座敷わらしさんがいることは分かっておりましたが、
まさか【亀麿くん】がいるとは思いませんでした。

座敷わらしに出会うと、
男は出世し、女は玉の輿にのる・・・、
と言われています。

この《福の神》に会ってみたいと思う方は、
岩手県二戸市金田一温泉の【仙養舘】に泊まってみてください。

心が癒されますよ~。




         TOP / たわごと目次