251.何事も【タダ】はいけません!!



私は平成12年10月21日から独り立ちして今の仕事(人生相談)を始めたのですが、
私はお金儲けのために始めたわけではありません。

私は相談者の皆さんが幸せな人生を歩むために、
何が必要なのかを伝えるメッセンジャーになるために始めたのです。

その事は私と共に生きてきたスタッフを見ていただければ一目瞭然だと思います。

しかし、そんな私の相談所には、
今まで「『出世払い』あるいは『分割払い』でお願いします。」と言いながら、

霊視代を未払いのまま姿をくらました方々がどれほどいた事でしょうか?

それでも私たちは未払いの霊視代を相手に請求した事はありませんでした。
そして、これからもするつもりはありません。
なぜなら、私たちはお金儲けのためにこの仕事をしているわけではないからです。

それなのに、なぜ私がこのような話をしだしたかと言いますと、
『善行はタダでするのが善し』と考えている人たちがいるからです。
『タダ』はいけません‼

何事も『タダ』にしてしまうと、
相手に徳を失わせるだけでなく、
罪を作らせてしまう事になってしまうからです。

もしも、お礼をするお金がなければ、誠意を尽くせば良いのです。

私が先程『未払い』の方々の事を書いたのは【誠意】がない方々ばかりだったからです。

何事に対してもお世話になった方に対して『タダ』はいけません‼

とにかく、今できる精一杯の感謝の気持ちを行動に表していただければ・・・と思っています。




   TOP / たわごと目次