234.供養は心が込もっていなければ・・・


【遠隔相談】をしていると「これは現地へ行って供養しなければ・・・」という事があります。

私たちはできるだけ相談者の方にお金が掛からないように考えているのですが、
『出張相談』が必要になった場合には、
遠距離の時などはかなりの経費が掛かってしまう事があります。

それでも私たちはできるだけ低料金に抑えられるように心掛けて仕事をしています。

なぜなら、私たちの仕事は供養すべき霊がいれば、
その霊の魂を鎮め次の世へと旅立てるように供養する事が目的であり、お金儲けが目的ではないからです。

供養というのは『形』だけ整えても、
心が込もっていなければ相手に伝わらないわけですから、
何の意味もないのです。
 
私たちの『供養』は違います。
私たちは心を込めて供養させていただいております。

私たちを必要としている方々がいれば、
どこへでも参りますので遠慮なくご連絡してください。




   TOP / たわごと目次