231.本物を目指して‼


皆さんに是非読んでいただきたい本があります。
その本の名は『天を突く』・・・九戸政実を描いた小説です。

私はこの本を読んでいて【本物】と言われる人物とはどのような人間の事をいうのかを考えさせられました。
 
私は『蝋燭』のように、
自分自身の身を削って周りを照らす生き方をしてきたつもりでいましたが、

九戸政実のようには上手く人を育てて来れませんでした。

それゆえ、現在私のそばにいるのはほんの数名のみ。
九戸政実という人物の凄さを実感させられます・・・。

九戸政実こそ【本物】の侍だと思います。

私も九戸政実のような【本物】になりたい。
そうなれば私の周りにも徐々に【本物】が集まってくるからです。
 
今はまだ困った時だけ訪ねてくるような方々が多い。

そんな者たちにいつまで関わっていても良い事などある筈がありません。

旗色をみて寝返られるのがオチですからね・・・。

【本物】の周りには【本物】が集まり、
【本物】が育っていく。

私も九戸政実のような人間になろうと思います。




   TOP / たわごと目次