219.本心が試される時



真剣な思いは届くものです。

私は師匠(十条の先生)に6年半干されていた時期がありました。

その頃、私が師匠の家へ行くと、

玄関先で私は師匠に「何しに来た‼」と言われたものです。

それでも私は師匠のもとへ通い続けました。


本当に師匠を慕っているのなら、

「ついて来るな‼」

と言われてもついて行くものです。


それができない者は、師匠に対してそれほどの思いしかないと言うことです。

『干された』時・・・その人の本心が試される時でもあるのです。




   TOP / たわごと目次