160.【会社や家のお祓い】は重要ですよ!



家のお祓い】というと一般の方にはあまりピンと来ないかもしれませんが、簡単に言うと≪家の掃除≫のようなものです。

大概の家ではある程度定期的に掃除をしていると思いますが、それでも家の埃というのは、いつの間にかまた溜まってしまうものです。

掃除をしても再び埃が溜まり、埃が溜まれば再び掃除をする・・・まるでイタチゴッコのような生活ですが、これを繰り返して行わなければゴミ屋敷となり、住んでいる住人はやがて病気になってしまう事でしょう。

そうならないようにする為には定期的な≪掃除≫が大切です。

神社では昔から一年に2度、日々背負ってしまった罪・穢れを祓う≪夏越の祓い≫と≪大祓い≫という神事が行われています。

その他にも神社・仏閣では毎朝≪朝のおつとめ≫の際に境内のお祓いも行われていると思いますので、神社・仏閣は常に清浄に保たれているわけです。

私は本来なら商売をされている方や一般家庭でも定期的に【会社や家のお祓い】すべきだと思っています。

特に来客の多い会社や一般家庭でも来客の多い家には、来客された方に憑いて来た不成仏霊や地縛霊などが留まってしまう場合がありますので、家を掃除するのと同じ感覚で【会社や家のお祓い】をすると良いでしょう。

目には見えにくいですが、この霊たちの悪影響というのは計り知れないものがあります。

自分の目で確かめないと信じられない方は【監視カメラ】を設置してみれば良く分かると思います。

おそらく驚くべき真実を目の当たりにする事になると思います!

特に来客の多い会社や一般家庭でも来客の多い家では、一ヶ月に1回あるいは三ヶ月に1回程度は【会社や家のお祓い】をすると良いでしょう。




   TOP / たわごと目次