154.理想的な【霊視】と【お祓い】の受け方



霊視を受けて分かった自分にとっての重要な≪パワースポット≫へは、

出来る事なら1ヶ月以内に行くのが良いでしょう。




私が師匠の所に毎週【霊視】を受けに行っていた頃は、

1週間以内に師匠に教えて頂いた所をすべてクリアしていました。




とにかく、なるべく早く行くことが重要なのです。



なぜなら行くべき所を示された時が神様がいらっしゃる【時】だからです。



【その時】を逸すると行っても無駄足になってしまうからなのです。





自分にとっての≪パワースポット≫へ行ったなら、

1週間以内に【お祓い】を受けるようにするのが理想的です。




≪パワースポット≫へ行くと、

自分が背負っていた邪気が滲み出て来ます。



その邪気をそのまま放置していると、

せっかく表面に出て来ていたものが再び体内に戻ってしまうのです。




その邪気が体内に戻らないうちに【お祓い】を受けるのが望ましいですね!




たとえばこれはスポーツをしている時に掻いた汗を拭かずにプレーを続けていると、

皮膚呼吸が上手く出来なくなりますから、

ただ疲労感が増すばかりで運動効率が低下してしまうのと似ています。





≪パワースポット≫へは1度に沢山の場所を回るのではなく、

数ヶ所を回ったら【お祓い】を受け、邪気を祓い取ってから次の≪パワースポット≫へ行くと、

軽くなった体で行動することが出来るのです。





≪パワースポット≫【お祓い】≪パワースポット≫【お祓い】をまめに繰り返しながら、

次へ進むようにすると良いでしょう。





【霊視】で示されたすべての≪パワースポット≫を回ったら、

再び【霊視】を受け、次に示された≪パワースポット≫へ行くようにすると、

「〇〇さん、キレイになりましたよ〜!もう自分の足で歩いて行けますからね!」

という事になります。





この単純な作業をすぐに面倒臭いと思い諦めて投げ出してしまうような人は、

自分の人生も投げ出してしまう事になるのです。




幸せを掴むにはコツコツと『辛抱強く』継続して努力できるのかがポイントです。



短気な人や結果を急ぐだけで努力を続けられない人は幸せを掴むことは出来ません。




粘り強く努力していける人が自分の人生を明るくしていけるのです!




   TOP / たわごと目次