146.三輪山の【神様の舟】



私が2010年から行った【一年間の三輪山修行】の205回目の三輪山は前日よりも約10℃も気温が低く、
山頂付近では細かいアラレのような雪が舞っておりましたが、
その中でアカペラの女王Tさんは≪龍笛≫を奉納していました。

どうやらアカペラの女王Tさんは【神様の舟】に乗れたようです。

なんの保障もない舟に乗り込む勇気のある方は、
この世には殆どいない事でしょう。

【神様の舟】というのは見た目にはなんの保障もありません。

しかし、信じる者には不思議な力が与えられるのです。

この【神様の舟】には≪乗らぬ人はいても乗れない人≫はいません。

つまり、誰でもが乗船できる権利を持っているのです。

ただし、乗船するためには≪パスポート≫を持っていないといけません。

この≪パスポート≫を得るには他人まかせではダメなのです。

自分自身が努力しなければ手に入れることは出来ません。

【霊視】一つにしても毎週受けに来る方もいれば、
月に一度の方もおります。

そして3ヶ月に一度の方もいれば、
1年に一度の方もおります。

世の中には勤勉な人もいれば、いい加減な人も当然おります。

とにかく自分なりのペースで、一生努力し続けて行くことが≪パスポート≫を手に入れる秘訣なのです。

続けることが大事なのですからね!




   TOP / たわごと目次