143.親は無くとも子は育つ



『親は無くとも子は育つ』と言いますが、



誰かに甘えているうちは何をやっても物にならないものです。







自分自身が生きて行くべき方向性を知り、



努力することの大切さを知ったうえで、



やる気を出し、



自ら目的意識を持って行動するようになれば・・・人間は一人前になれるものです。





【霊視】というのは、この≪生きるべき方向性≫を教えてくれるのです。




   TOP / たわごと目次