131.霊視のあとに・・・



私の霊視の場合は先祖に関する事も出てまいりますが、
【前世】に関する事が多く出てきます。

そのため霊視のあとに前世に関係する場所に
≪挨拶≫や≪お詫び≫に行って頂くことになるのですが、
皆さんなかなか2度目の霊視を受けに来ないのです・・・。

これは、おそらく前世に関係する所を全部回ってから
2度目の霊視を受けに来ようと考えているからなのでしょうが、これでは駄目なのです。

回り過ぎると体がキツくなってその先の事が出来なくなってしまうからです。

理想的な回り方としては、
前世に関係する所をいくつか回った所で2度目の霊視(お祓い)を受けた方が良いのです。

本来、何もせずにただ霊視を受けに来るようではいけませんが、
この≪何も出来ない≫というのも何らかの邪魔が働いている証拠ですから、
そのような人はその邪魔をしているものを取り除くための【霊視】を受けに来た方が良いでしょう。

とにかく繰り返し【霊視】を受けることが人生を上向きにしてくれるのですから、
皆さんあまり間を空けずに霊視を受けるように心掛けてください。




   TOP / たわごと目次