130.恋愛相談



私は・・・霊視は【人生相談】だと思っています。



その人生相談の中で時折【恋愛相談】を受ける時があります。






恋愛というのは人生をバラ色にもしますが、奈落の底に突き落とすこともあります。




人生をバラ色にするには【良い縁】の人と出会うのが重要です。






良い縁の人と出会うには【前世】を知ることが大切です。




その【前世】を知るには霊能者の所へ行けば良いのです。




そして【前世に関係した場所】を何度も訪れば、

必ず前世の繋がりが深い人と出会うことが出来ます。






出会った相手との相性を知るには【喧嘩】をした時にわかるものです。




本気で自分の本音を言い合って喧嘩できれば、

それは裸で付き合える貴重な人と言えます。




【仮面夫婦】になるような夫婦には、一生味わえない人生の醍醐味です。






自分の心を丸裸にできる相手というものはそうはいません。




自分にとって魂が喜ぶ相手なのかどうかは手を繋げばわかります。




何とも言えない安堵感が心を満たすような相手なら、

それは前世からの深い縁の人なのです。






そして自分にとって相手がどれだけの存在なのかを知るには、



離れてみればわかります。






離れれば離れるほど相手の存在の大きさを知るようであれば、



その人が自分にとっての【本当に大切な人】なのです。






そして自分で大切な人だと確信できたなら、

その大切な人との時間を大事にすることです。




人間はいつまでも生きているものだと思っているから、

人と人との繋がりを粗末に扱うのです。






いつも・・・これが【最期のデート】になるかも・・・と考えて行動できたなら・・・



もっと時間も相手の事も大切に出来ると思います。






恋愛も人生も【一期一会】の気持ちで生きるべきだと思います。






昔、戦争というもので愛しい人と別れなければならなかった時代がありました・・・。




その時代を生きた人々のことを少しは考えて、

時間というものを大切にして生きて欲しいと思います。




   TOP / たわごと目次