122.受け止めて生きる事が大事!



「思うように行かないのが人生・・・」

という人がいるけれど、決してそんな事はありません。




そう思うのは受け止め方が悪いのです。




思うようにならない事(物)というのは【人間の欲】から発している事(物)に過ぎません。




思うようにならない事(物)というのは、

神様から見て

「あなたにとっては必要じゃありませんよ!」

という事(物)だからです。



そのために思いが叶わなかったり、神様から与えていただけなかったりするのです。




もしも自分の願いが一割しか叶っていないと思っている方がいたとしたら、

その一割が神様が与えてくれた事(物)なのですから、

その一割に感謝して生きることが大事です。




本来はその一割こそが有り難いことなのですからね。




何事にも感謝する気持ちがあれば、

不安な気持ちになることもなければ絶望することもないのです。




すべてを受け入れ与えられた事(物)に感謝する生き方ができるようになれば、

人生を明るく生きて行くことができるのです。





何事も受け止める生き方が大事です。




それが今世での宿命だからです。




それを受け止められれば来世へ生きる道が開けていくのですから・・・。




【今】をしっかり生きて【来世】へ進むのです!




   TOP / たわごと目次