11.【花粉症】・【うつ病】・【生霊】



毎年春先になると【花粉症】が出始めます。



私の場合もようやく治ったと思っていたら、強風吹き荒れる伊勢神宮で「ハッはっハクション!」の連発。



今年は薬を飲まなくても平気なので、例年よりはかなり症状が軽くなっているのですが、



まだまだ治っているとは言い切れない状態のようです(苦笑)。





そしてまた、この時期は【花粉症】と共に【鬱(うつ)】の病が出始める頃でもあります。



この【うつ病】が出始める時期は【お彼岸】の時期とも重なっているために、



霊の影響によって【鬱(うつ)】になってしまう方も多いのではないでしょうか。



【お彼岸】は霊が動く時期ですからね・・・。





霊というのは自分と似た性格の人を選び憑依することが多いですから、



自殺願望が強い人には自殺した霊が近づいて来るために、更に精神状態が不安定になり、



【鬱(うつ)】が加速する場合があります。



ですから、この時期は普段以上に【お祓い】を受けるべきです。





また神経質な人の場合には、神経質な霊が憑くために≪より神経質≫になってしまう傾向があります。



そうすると神経がピリピリした状態になり、感情がより不安定になるのです。



このために相手を呪う【生霊】になってしまう人も出てくるわけです。





この時期だからこそなのでしょうが、最近特に【生霊】を感じます・・・。



【生霊】に負けないようにするには≪なにくそ!≫という気持ちが大事です。



皆さん絶対に身勝手な【生霊】に負けないでくださいね!




   TOP / たわごと目次