05月


2011年05月01日日曜日
【【自分さがしツアー】2日目は【呪詛解き】】
今日は【自分さがしツアー】2日目ですから【呪詛解き】の日です。

この【呪詛解き】をしていると参加者の方々の背負っている≪重荷≫の大きさがよく分かります。


今日は宗観さんに祝詞とお経を唱えてもらい、私はお祓い係に徹しました。

特に大きな≪重荷≫を背負っている方を入念にお祓いをしながら、

瞑想するのですが色々なものが見えてくるものです。


この【呪詛解き】は自分の才能を引き出すためにも、

自分の人生をより良くするためにも非常に重要です。


この【呪詛】というのは≪執念の呪い≫ですから、

執念には執念で対抗するしかありませんので【呪詛解き】は繰り返しやることが大事です。



今日は三輪山登拝は1度だけなので通算268回目。

私の『三輪山修行』もあと残り4ヶ月となりました。

この修行が終わったら真っ先に前世の仲間たちが眠る函館の碧血碑へ向かいます。


それからが本当の人生のスタートになることでしょう。

あと4ヶ月・・・心が潰れるか?それとも体が潰れるか?

とにかく私はただ只管(ひたすら)に三輪山を登り続けるつもりです。



2011年05月02日月曜日
【前世の記憶は夢と共に蘇る・・・】
前世の記憶は夢と共に蘇る・・・。


今朝の夢の中の私は映画『ルーツ』のクンタキンテのようでした。

私はどこかの国から拉致され奴隷として≪ある国≫に連れて来られたようなのです。



≪ある国≫の特徴は、薬草?を焚いてその煙を吸わせて体の中の毒?を吐かせるのです・・・。


軍事政権のような国なのですがピストルのような銃は存在していないですから、

かなり古い時代のようです。



その国を脱走しようとした者は丸い棒で足の脛を叩かれ、

そこでもし足が折れた者はそのままその場で死ぬしかないのです。


この国で奴隷から解放されるためには【知恵】と【体力】が絶対に不可欠なのです。

その奴隷の中に私の妹の姿もありました・・・。


私は何度も何度も戦いを繰り返しながら脱走を企てているのでした。

私の≪長い物には巻かれようとしない≫性格はあの頃から既に存在していたみたいです(苦笑)。

とにかくオカシナ権力とは闘う・・・それが私の根っからの性分のようです。


【三輪山を一日3回登る!】
今日はとても爽やかな天気でしたので【三輪山】を3回登って参りました。

これで通算271回目。



だいぶ私の体も出来て来ましたので【自分さがしツアー】以外の日は、

【三輪山】を一日3回登ろうと思っています。


2011年05月03日火曜日
【ゴールデンウィーク第2段【自分さがしツアー】】
272回目の三輪山を登って参りました。

今日はゴールデンウィーク第2段の【自分さがしツアー】初日です。


本日は≪うどん≫を食べた後に、

生駒山の宝山寺・往馬大社・龍田大社・廣瀬大社を参拝する予定です。


今回は参加者10名なので夜の部が楽しみです!

賑やかになるでしょうね〜。

近所迷惑にならない程度に盛り上がろうと思います。


【奈良は素晴らしい所です!】
今日の【自分さがしツアー】の≪パワースポット参詣≫は、

生駒山の宝山寺・往馬大社(火)・龍田大社(風)・廣瀬大社(水)だったのですが、

どこも良かったですね〜。



奈良には【隠れたパワースポット】が沢山あります。

奈良県は古の都であるだけあって【パワースポットの宝庫】です。


自分自身にエネルギーを与える場所としては最高の土地ですね〜。

皆さんも是非≪奈良県≫にお越しください!

元気を取り戻せますよ!


2011年05月04日水曜日
【ゴールデンウィーク【自分さがしツアー】2日目】
273回目の三輪山を登って参りました。


今日はゴールデンウィーク第2段【自分さがしツアー】の2日目。

さすがにゴールデンウィークともなると三輪山を登る方々が増えますね〜。


そう言えば去年の今日(5月4日)に何年かぶりで三輪山を登ったのがキッカケとなり、

一年間の【三輪山修行】をすることになったのです。

一年というのはあっという間ですね〜。

あれから人生が良い方向へと大きく変化して来ました。


やはり行動あるのみ!です。


【三輪山】を登るようになってから、

奈良の日宗庵では≪お米≫の減り具合が半端ではありません・・・。

別に宗観さんが増えたから!

という訳ではありません(笑)。

自分でもビックリするほど食べるのです(笑)。


もうお米の在庫も尽きるなぁ〜と思っていたら、

相談者の方から≪お米≫が届きました。

本当に有り難いですね〜。


そして今日は千葉県のRちゃんから≪たけのこ≫が届きました。

Rちゃんとは何年も会っていないのですが、この時期になると毎年Rちゃんから≪たけのこ≫が届くのです。

もう5年くらい続いているのではないでしょうか?


甘〜い≪たけのこご飯≫が大好きな私にとっては本当に有り難いことです。



特に最近の私は色々な形で周囲の方々に支えられながら、

自分という人間が生かされているという事を実感しています。

皆さん本当に有難うございます(合掌)。


2011年05月05日木曜日
【三輪山の仙人?】
本日は三輪山を3回登って来ましたので通算276回目になり、

この8ヶ月間で体脂肪が22%に、そして体重も5kg減になりました。



今日は奥津磐座をお参りして高宮神社へ向かっている時に、

「おはようございます!」

と突然に声を掛けられ正面を見ると、

70歳はとうに超えているであろうと思われる身長175cmくらいのご老人が立っていました。


私も「おはようございます!」

と挨拶を交わした後に高宮神社をお参りしていると、

後ろの方でタッタッタッタッタッ・・・と音がするのです。


振り返ってみたら先程のご老人が三輪山を走り下りていたのです。

それはまるで【三輪山の仙人?】のようでした。



それにしても私にとって≪4月12日≫と≪5月4日≫は一生忘れられない日となりました。

これは私の前世において深い意味がある日なのでしょう。



今日の三輪山は色々な事を考えさせられました・・・。


私が三輪山を登り続ける必要があった理由・・・、

それは前世の私がしてきた事に対しての償いや報いを受けるために、

避けては通れない道(生き方)なのだと感じました。



今まで色々な方々が私の相談所に参りましたが、

以前には私の悪口や陰口を言うために来ていたような方もおりました・・・。


さすがに私も堪忍袋の緒が切れて「そんなに悪口ばかりを言うなら、もう来なければいいじゃないですか?」

と言ったこともありました。


しかし、それでもその方は霊視を予約して行くのでした・・・。

その当時の私は本当に考えさせられました。



私なりの結論は・・・私が前世でその方に対して酷い事をした事に対しての因果応報。


似たような事は最近まで続きましたが、

これはもう相手の方に【恨みつらみ】を吐き出してもらうしかないと感じました。

スッキリすれば何も無かったかのようになるのでしょうから・・・。



それにしても自分の罪深さを感じます・・・。

私の【三輪山修行】は、

自分の【罪障消滅】と前世で関わった方々の魂を供養するための【三輪山修行】なのだと感じています。


私は私なりのやり方でやっていくしかありません。

この修行は私が死ぬまで続けて行くつもりです。


2011年05月06日金曜日
【今日の【たまふり】占い】
今日の【たまふり】占いをしたら≪97番≫の『無欲こそ』が出ました。


初めのうちは、


「どうか私の願いが叶いますように。」


「どうか私に力を与えてください。」



というように自分の望みを叶えて貰いたいがために、

神様・仏様のところへお参りに行くことが多いものです。



しかし、もう少し心の行が進むと、お参りに対する姿勢が変化していくのです。



何かを与えてほしさにやる修行は、本当の修行にはならないと言うことに気づくからです。



神様、仏様は、修行者が無欲になって取り組んでいる姿勢を見て、

その修行者に必要なものを授けてくださるものです。




欲望が強すぎると、あれやこれやと頭で考えすぎるために、堂々巡りしてしまうことがあります。



無欲で事に臨んでいるのであれば、いろいろと頭で考えるはずがないのですからね。



無欲になって無心で、事にあたれるようになったときに、

良い結果が自然に生まれるものなのです。




今日はこの【たまふり】占いの言葉を大事に三輪山を登りたいと思います。


【三輪山の超常現象】
本日も三輪山を3回登って来ましたので、

【三輪山修行】も通算279回目になりました。


今日現在の体脂肪は17.5%、 体重は67.25kgです。

だいぶ良い感じになってまいりました。



今日はKさんも三輪山を3回登拝しました。

なんでもやってみる事が大事ですね!


それにしても今日は三輪山で超常現象を見てしまいました。

人が消えたのです・・・。


赤いラインが入っているウインドブレーカーのようなものを着た、

身長170cm位の女性が龍神磐座までトントントントンという感じで下りて来たと思ったら、

次の瞬間・・・消えてしまったのです。

こんなことあるんですね〜。


四次元の世界を垣間見た感じがしました。


2011年05月07日土曜日
【呪詛解きの後に・・・】
私の【三輪山修行】も280回目になりました。


三輪山の神様は我々に目に見えない力を授けてくれるようです。




先日の【自分さがしツアー】の≪呪詛解き≫の折に、

Aさんが前世で誰に呪詛を掛けられたのかが概ね視えて来ました。


そして、その後すぐのAさんの【霊視】の時に気づいた事がありましたので、

Aさんにある場所へ行くように勧めました。


するとその場所に眠っている人の命日とAさんの誕生日(旧暦)が同じ日だったのです。



自分の前世というのは誕生日や命日の月日が一緒であったり、

自分の思い出の日が前世での生き様の出来事に関わっていたり、

何気なく旅行で行った場所が前世で深く関わっていた場所だったりするものなのです。


偶然はありませんからね・・・。


【呪詛解き】や【霊視】を繰り返していくと面白いことが分かって来るものです。

自分を知りたい方はどうぞいらっしゃってください!


2011年05月08日日曜日
【登山靴を探せ!】
281回目の【三輪山】を登って参りました。


先程、いつものように登山靴を干していたら、

靴に≪穴≫が開いていることに気づきました。



考えてみると毎日履いているわけですし、時には一日に複数回【三輪山】を登っているのですから、

擦り切れても仕方がないと思います。


私の足は偏平足なので、なかなか自分の足に合う靴を探すのは大変なのですが、

梅雨が来る前に≪幅広の登山靴≫を探そうと思います。


気づいて良かった〜。


2011年05月09日月曜日
【能書きばかり言う者は・・・】
今日の午前10時の気温は27℃、

そして午後3時の気温はなんと30℃でした。



今日は三輪山を3回登りましたので【三輪山修行】も284回目になりました。

体脂肪も17.20%になり、体重も8kg減となりました。



それにしても今日は神様事の【能書き】をヘラヘラと話している方々が多かったですね・・・。

その【能書き】が正しいのであれば問題ないのですが、

これが・・・(怒)。


特に狭井神社で三輪山にも登らずに話していた男性は最低でした。

やはり汗も掻かずに修行らしい修行もしないで神様事の能書きを言う者は・・・ダメですね。


私は別にそんな男性の話を聞き耳立てていた訳ではありませんが、

私が登拝準備をしている時に耳に入って来てしまったのです。


よくもあんなデタラメナな男性の話を聞いていられるものだ・・・と思ってしまいました。

結局はあんないい加減な話を聞かされている方々も同じ穴のムジナなんでしょうね・・・。


本当に腹が立つほどの【能書き人間】でした。


2011年05月10日火曜日
【今日からは夏バージョンの姿で・・・】
285回目の三輪山を登って参りました。


このところ何故か4日間連続で大神神社の参道で≪めまい≫を起こしています。

色々と工夫を凝らした食事もいただいていますし何も問題がないはずなのに・・・オカシイです。


昨日は≪登山靴≫と≪ハーフパンツ≫を買いに出かけました。

今日からは夏バージョンの姿で三輪山を登るつもりだったからです。



それにしても昨日は不思議な出来事がありました。

私が五位堂周辺の靴屋さんに入って靴を履いていたら徐々に冷や汗が出始め、

数分後には水を被ったかのような状態になってしまったのです。


とにかく尋常じゃない汗の出方でした。

あの土地は私にとっては良くない場所だったのでしょう・・・ね。



とりあえず場所を変えて≪登山靴≫をゲットして来ました。

しばらくの間は靴ずれがしそうなので、慣らしながら登拝していくつもりです。

明日と明後日も天気予報では【雨】という事ですから、

新しい靴にして丁度良かったようです。


【三輪山修行】も残り4ヶ月を切りましたので、

満行する日まで毎日登り続けます。



祈祷というのは祈ることです。

この祈りの力は・・・、

『なにくそ!』という思いをどれだけ超えられたかによって成長していくものです。


私はこの【三輪山修行】によって祈る力を高めていくつもりです。

9月下旬からは【東京霊視】を再開しますので、

【三輪山修行】は半月だけになってしまいますが、

自分の体を鍛えながら能力開発させるために時間を費やしていきたいと思っています。



努力は裏切らないですからね!


2011年05月11日水曜日
【男の吠えるような大声と女のすすり泣く声・・・】
それにしても今朝は寝覚めが悪い・・・。

夜中から朝方にかけて聞こえてくる【男の吠えるような大声と女のすすり泣く声・・・】

朝なのに疲れました(苦笑)。



これから準備して【三輪山】へ行って来ます。

今日の天気は・・・雨。


【ひゃくはち】
286回目の三輪山を登って参りました。



先日ある方に紹介されて【ひゃくはち】と言う高校野球をテーマとした映画を観ました。

高校野球を神聖視している方々には眉をひそめる箇所もあるかと思いますが、

あれが現実です。



全員がとは言いませんが、監督しかりコーチしかり選手たちも・・・、

そういう感じの学校がけっこうあるのです。

さらに甲子園大会の地区予選の大会中に選手たちの父兄から監督宛てに脅迫状が届くのですからね!


この【ひゃくはち】という映画はとてもリアルで面白かったです。


是非皆さんにも観ていただきたいものです。


2011年05月12日木曜日
【完全燃焼派】
今朝の三輪山は≪雨≫。

これじゃ登拝者も少なかろうと4回登って参りました。

やはり誰もいない方が集中できますからね!

これで【三輪山修行】も通算290回目になり、

体脂肪も18.00%、体重も66.30kgになりました。


もうすぐ昨年の修行を始める前の体重よりも10kg減になりそうです。

継続は力ですね!



私は不器用なのであれもこれも出来ないのです。

だから高校時代は≪野球≫。

自衛隊時代は≪銃剣道≫ばかりでした。


とにかく私は一本道で完全燃焼派なのです。

何でもトコトンやらねば気が済まないのです!

霊山を登るなら足が痙攣するまで・・・、

お酒を飲むなら限界まで・・・、

カラオケをするなら声が出なくなるまで・・・。


中途半端で終わるのが嫌なのです。



よく学生時代は≪野球≫≪水泳≫≪陸上≫≪サッカー≫≪バレーボール≫と、

あらゆるクラブに所属していたという人がいますが、

そういう人はすべて中途半端で物にならないと思います。



私は不器用さが幸いしたような気がします。


たとえば【霊能者】をアチコチと巡り歩く人たちがおりますが、

結局は継続して努力できないのですから堂々巡りで無駄なお金を費やすだけだと思います。

そういう人も物にならないですね!


私は55年間【霊能者】として生きた十条の先生に唯一の後継者と言われた男です。

その【本物の霊能者】の名を汚さぬように生きて行きたいと思っています。


2011年05月14日土曜日
【必要としてくれる場所で・・・】
今日はとても爽やかな陽気で【三輪山】を登り汗を掻いてもすぐに乾いてしまうほどの風が吹き、

気持ち良かったです。


今日で【三輪山修行】も通算292回目になりました。



自分に与えられた才能を伸ばす努力を惜しまずに、

私を必要としてくれる場所で力を発揮していきたいと思っています。


2011年05月15日日曜日
【修行しない霊能者は・・・】
平安時代に【陰陽師】と言われる人たちがいました。  


その陰陽師たちは、

天皇が住む御所の鬼門にあたる一番危険な場所と言われる所に住み、

天皇をお守りしていたのです。


これは【霊能者】も同じです。  


霊能者になるような人は、

浮かばれない霊が多く集まる危険な場所に住むようになっています。


そして、その土地を浄化する役目があるようなのです。


力のない霊能者は、その浮かばれない霊たちに潰され、

力のある霊能者は、その土地を浄化し周辺に住む人たちを守っていくのです。  


だからこそ霊能者には常に自分の力を高めていく修行が不可欠なのです。


修行を怠る霊能者は自然に自滅していくわけです。



つまり一生修行していくという覚悟を持たない霊能者は潰されるだけのことです。


【つい【遠隔霊視】をしてしまいました・・・】
このところ爽やかな天気が続いていたにも拘らず、

どうも私の体調が優れなかったので、最近は自重しながら【三輪山】を登拝していました。



そしてようやく本日は【三輪山】を3回登って来ることが出来ました。

これで通算295回目です。


今日も無心で登っているつもりだったのですが、

いつの間にか私は登拝しながら【遠隔霊視】をしてしまっていたようなのです・・・。

それも2件をほぼ同時に・・・です。


これはマズイです!

やはり何事も一つの事に集中してやらなければ怪我をしますからね!


それにしても視えて来たものは嫌な映像ばかりでした・・・。

頭で考えているわけでもないのに勝手に映像が視えてくるという事があるもんなんですね〜。


2011年05月16日月曜日
【引きこもり歴12年のK君】
私の【三輪山修行】も296回目になりました。

残り3ヶ月半をしっかり修行したいと思います。


この1週間≪引きこもり歴12年のK君≫が奈良の相談所に泊まり込み、

我々と共に【三輪山】を登り続けました。


我々はK君に対して特別扱いはいたしません。

普通に接し普通に会話し夜は一緒にスタイ〇フリーを飲んで寝るだけ・・・。

ただそれだけの事なのですが、K君は「また来ます!」と言って帰って行くのです。


私はその言葉だけで満足なのです。


2011年05月17日火曜日
【三輪山登拝300回!】
1868年の旧暦(慶応4年4月25日)の今日は、

あの新撰組局長・近藤勇の命日にあたります。


そんな事もあり今日は近藤勇の供養をしながら三輪山を登りました。

今日は色々な意味で何としても三輪山を4回登り、

【三輪山登拝300回】にしたかったのです。



今日は『八木さん』という方が霊視を受けに参りました。

新撰組をお好きな方ならご存知だと思うのですが、

新撰組にとって『八木さん』と言えば【八木 源之丞】さんですよね!


新撰組の皆さんはこの【八木 源之丞】さんに大変お世話になったのです。


その【八木 源之丞】さんと同じ名字を持った方が、

新撰組局長の近藤勇の命日に霊視を受けに来たのですから、

不思議な巡り合わせだと思います。


人生はこういう事があるから面白いのです。



三輪山修行も残りあと3ヶ月半になりました。

体もアチコチ痛み出してきておりますが、なんとか満行したいと思っています。


昨日はKさんが三輪山を3回登り、今日は妙光さんが3回登っておりました。

皆さんそれぞれに自主的に修行をしていますので、

これが私としては嬉しいですね!


宗観さんの体重もナベッチさんの刺激により、

減り始めているようですから今後の体重の減り具合が非常に楽しみです。



我々スタッフも相談者の皆さんも「やれば人生は変わる!」のですから、

自主的な努力が大切です。

努力は裏切りませんからね!


2011年05月20日金曜日
【常連さんならではの【自分さがしツアー】】
18日(水)は2回・・・、

19日(木)は1回・・・、

そして今日20日(金)は3回・・・【三輪山】を登拝して来ました。


これで通算306回目になりました。



明日と明後日は【自分さがしツアー】ですから1回ずつしか登れませんが、

今回の参加者は常連さんばかりですから苦しさを伴わずに楽しく登れそうです。


有り難いことに天気も心配ないようですから、

思い切っていつもとは違う行程でツアーを行いたいと思っています。


これも常連さんならではの事です!

今日はいつもより早めに就寝して明日に備えようと思います。


2011年05月21日土曜日
【前世の姿が視えてくる・・・】
今日は【自分さがしツアー】でしたから三輪山登拝は1回のみ。

通算307回目になりました。



今回は常連さんばかりでしたので龍穴神社での≪呪詛解き≫を初日にすることにしました。

龍穴神社の気温は三輪山周辺と比べると10℃も低いのです。

これには驚きました。


お陰様で爽やかに≪呪詛解き≫をすることが出来ました。



最近の≪呪詛解き≫では不思議なくらいに何が原因で呪詛が掛けられたのかが映像で視えてくるのです。

たとえばAさんの体に前世の姿が重なって視えてくるわけです。

有り難いですね〜。

これも【三輪山修行】のお陰だと思っています。



いよいよ明日は≪道開きの神様である椿大神社≫へ参ります。


2011年05月22日日曜日
【【呪詛解き】の後は【道開き】】
昨日は【呪詛解き】をしましたので、今日は三輪山登拝後に鈴鹿にある≪椿大神社≫へ行って来ました。

ここはあの≪経営の神様≫と言われた松下幸之助さんが崇拝されていた道開きの神様を祀っておられる所です。



三輪山から椿大神社へ向かう途中は物凄い豪雨に見舞われましたが、

お陰様で無事に椿大神社に到着した頃は雨も小降りになっていました。


私は先程奈良に戻って来たのですが、

宗観さんは今『自分さがしツアー』の参加者の皆さんを四日市の駅へ送ってくれています。


宗観さんはライバルであるナベッチさんに負けない体作りのために、

3ヶ月間の予定で【三輪山修行】に励んで来ました。


その甲斐あって大分引き締まった体になって参りました。

我々としては残りあと1ヶ月間でどれだけスリムになれるのかが楽しみなところです。


宗観さんは『自分さがしツアー』以外の日は連日2回(時には3回)三輪山を登拝していますので、

今後は尚一層体が引き締まるのではないでしょうか!


【三輪山登拝】はダイエットに優れているだけでなく、

五感(視覚・聴覚・臭覚・味覚・触覚)の働きを敏感にしてくれますので、

今後の宗観さんの霊能力アップが楽しみです。



今後の活躍が期待できそうな雰囲気になって来ましたので、

皆さんくれぐれも宗観さんのリバウンドを期待しないでいてください!(笑)


2011年05月23日月曜日
【雨にも負けず・・・】
今日の三輪山は昨日よりも15℃も気温が低く、

更に今日2度目の登拝の時には雨が降り出しました。


このような悪天候であっても何も変わらずに淡々と登れるようになると、

人間は次第に逞しくなっていくものです。


それは体だけでなく気持ちも強くなっていくのです。

そうなると徐々に≪強い気≫を出せるようになるわけです。


≪強い気≫を出せるようになったなら、その力を【祈祷や供養】に活かして行けば良いのです。

私の【三輪山修行】も310回目になり、気持ちも充実して参りました。



今日はこれから『祈祷』と『遠隔霊視』を行って一日の仕事が終了です。

最近は遠方からの『遠隔霊視』が増えて来ました。



2011年05月24日火曜日
【生き残るためには・・・】
今日で【三輪山修行】も312回目になりました。


この世で生きて行くためには他人と同じ事をしていては生き残れません。

【霊視】という字は霊を視ると書きます。

私にとって霊を視る事など容易いことです。

なぜなら霊は勝手に私の前に現れるのですから、

私はなんの努力もせずに当たり前のようにその霊を認識すれば良いだけのことだからです。



私が【霊視】をしている中で一番神経を使うのは、

相談者の方々が抱えている問題の根本原因を探るときです。


問題事の原因が前世にあるのか?それとも先祖にあるのか?を究明するときの集中力が大変なのです。

全神経を集中させ五感と第六感を働かせるからです。


我々にとってこの【働き】がより正確になるように神経を研ぎ澄ますための努力が何よりも大切です。



先日プロ野球で2000本安打を達成したジャイアンツの小笠原選手は、

高校時代ホームランを一度も打った事がない選手だったそうです。


そんな小笠原選手がプロの世界で生き残るために行ったのが、

毎日1000本の素振りという【努力】です。


その結果、小笠原選手はホームラン王・首位打者・打点王を獲得しています。



プロ野球選手の中には高校時代から有名だったような選手は沢山おりますが、

その中でも謙虚さを失ってしまった選手は努力する方向性を間違えますから、

良い結果を残せないまま引退してしまうというケースが多いと思います。


私は自分の才能に溺れ胡坐をかいているような人よりも小笠原選手のような努力を怠らない人が好きです。

私もかくありたいと思っています。


2011年05月27日金曜日
【告げ口を言う者は・・・】
今日で【三輪山修行】も321回。

今日は足元が悪かったせいもあり下山途中で一番道の狭い所でツルっとすべり、

着地した所でまたツルっとすべり、目の前にはロープが・・・危うく谷底に転落するところでした。



今日は三輪山を登りながら何故か昨年の9月からの事を考えていました・・・。


飛鳥時代や奈良時代に【怨霊】となった者の原因は殆どが【冤罪】によるものです。

Aという者(密告者)が天皇に告げ口を言い、

そのAの言葉を信じ込んでしまった天皇がBという者を捕え処罰する・・・。



すべての真実はBという者が処罰された後に判るわけです。

つまり【冤罪】であるということがです。

初めからちゃんと調べていれば【冤罪】など生まれないものを・・・。

【冤罪】で処刑された方々の想いは・・・そう簡単に晴れるものではないでしょう。



私のこの約9ヶ月は【告げ口(密告者)】との戦いでした。

まさに飛鳥時代や奈良時代と一緒。


日常会話が成り立たない様な≪聞き間違い≫を頻繁に繰り返す者が、

「〇〇さんがこう言ってました!」と他人に告げ口をするのですから、

お笑い種です。



私には真実など初めから分かっている事なのですが、

Aさんのような人間には自分の【聞き違い】を納得してもらわないといけませんから、

一応双方に尋ねることにしてきたのです。

そんなことばかりの約9ヶ月間でした・・・。


その結果【出入り禁止】になった人間が何人いるか・・・。

私の妹だって執行猶予付きって感じです(苦笑い)。



何故【耳が聞こえにくい・・・】と言っている人に限って自分が聞いた言葉を信じ込み、

他人に【告げ口】をするのでしょうか?


最近また新たに【告げ口】を言う者が現れたようなので【出入り禁止】にするつもりです。



真実でもない事を自分の思い込みで他人に言いふらしたり、

他人を陥れたりするような者を日宗庵に近づけるわけにはいきません。


日宗庵は自分自身を向上させたいと思っている方々が集まって来る所であり、

他人を蹴落とすような者が来る所ではありませんからね!


もうこのような出来事はうんざりです!

私の1年間の修行も残りあと3ヶ月ちょっとです。

これからはいよいよ最後の追い込みです。




毎日座って霊視ばかりしていると徐々に下半身の体力(筋力)が落ちて来て、

足がドンドン細くなってしまいます。


これは人間だけでなく何でもそうですが【土台】が大事です。

特に人間の場合は足腰が弱って来ると内臓まで弱って来ますので、

命取りになりかねません。


自分を再生させるための【三輪山修行】なのだから、

誰にも邪魔されたくない!


私はそう思っています。



今日は4時間で3回しか登れませんでした。

これじゃ私が目指しているものに手が届くわけがありません。


まだまだ私が目指す所までは時間が掛かりそうです・・・。

修行に終りなし・・・と言うところでしょうか!


2011年05月28日土曜日
【【ゆりかご】から【墓場】まで計画!】
いよいよ梅雨入りですね〜。

三輪山では今年初の≪沢ガニ≫に出会いました。


確実に夏が近づいている感じがします。


私は今まで他人の為に努力しようと思った事はあっても、

自分の為に努力しようと思った事は殆どありませんでした。



今一年間の【三輪山修行】をしていて、

ようやく自分が自分の為に努力しているんだなぁ〜と実感しています。



あと3ヶ月後には『【ゆりかご】から【墓場】まで計画!』を実施できるように、

精一杯努力していきたいと思っています。


今日で三輪山登拝も323回。

今日の【三輪山】で出会った方々はソウルメイトのような方々ばかりでした。

なんだかとっても私の気持ちが澄んできたような感じがします。


2011年05月29日日曜日
【人生は創意工夫をこらし楽しむこと!】
今日は【自分さがしツアー】でしたので三輪山登拝も1回のみ。

これで通算324回目となりました。



それぞれのスタッフが日々修行しながら生きています。

『人生は創意工夫をこらし楽しむこと!』

これからが人生の本番です。

楽しんで行きたいと思います。


2011年05月30日月曜日
【努力は裏切らない!】
今日は【自分さがしツアー2日目】ですから、

今日も三輪山登拝は1回のみ。

これで通算325回になりました。


今日は台風2号の影響でどうかな?

と思っていましたが、お陰様で雨にも降られずに無事に登拝することが出来ました。


このところ毎朝Kさんと三輪山で会うのですが、

彼は毎日【三輪山】を2回登っているのです。


彼は自分が努力している事を決して公言しない所が素晴らしいと思います。

本来自分がしている努力をアピールするのは私も好きではありません。


しかし【霊能者】と言われる人間たちが日々どんな生活をしているかなど、

皆さんには分からないことでしょうから、

私は敢えてブログなどに書くわけです。


そうしないと【霊能者】は生まれ持った才能だけで生きていると思われてしまいますからね!

たとえ才能があったとしても『生きていく』というのは、そんなに楽な事ではありません。

どんなに才能があったとしても≪努力≫なしに成功はありえません。


人生の成功者となる人々というのは、皆知らない所で人一倍の努力をしているものです。

皆さん人生は努力してこそですからね!



2011年05月31日火曜日
【【三輪山修行】もあと残り3ヶ月】
私の【三輪山修行】も328回目になりました。

今日の1回目は左の大腿部に痛みが走りましたが、

2回目以降は調子良く登れとても楽でした。



あと満行まで3ヶ月ですから、

なんとか自分が目指しているものを手に入れたいと思います。



今年の梅雨入りは例年よりも12日ほど早いそうですね。

素人判断だと梅雨入りが早ければ、それなりに梅雨明けも早いのでは・・・と思っていたら、

過去のデータから割り出すと梅雨入りが早い年ほど梅雨明けが遅いのだそうです。

たとえ早くても梅雨明けが例年並みということですから今年の梅雨は長くなりそうです。



そうなると困るのが【三輪山修行】です。

あの山は神職さんの判断で「入山禁止!」が決められてしまいますので、

もし降水量が多い場合には三輪山を登らせていただけないのです。


いくら自分が登拝したくても出来ないのですから現実は厳しい・・・。

これが現実というものです。


戻る