12月


2010年12月01日水曜日
【闘争心】
本日109回目の三輪山を登って参りました。

私は打たれ弱いかもしれない・・・。

しかし私は何度打たれても倒れない。


KOは絶対にされない。


なぜなら闘争心だけは誰にも負けないから・・・。

2010年12月02日木曜日
【これが三輪山の神様の力!】
本日110回目の三輪山を登って参りました。


昨日は京都にて10人の方々の【呪詛解き】をしてきた関係もあり、

今日の三輪山登拝は今までで一番辛かったですね〜。


【呪詛解き】というのは、私と呪詛をかけた者との対決でもあるので、

【呪詛解き】の後は私の体にかなりのダメージが残るのです。



今日はそのダメージを受けた体を引き摺りながらの三輪山登拝となりました。


今朝は【痔痛】が酷いだけでなく【肉離れ】の場所の痛みと張りがあり、

歩くのが辛い状態でした。


今日は三輪山の3分の2を登った辺りから急に足が半歩しか出ない状態になってしまったのです。

これは下山できないかも・・・と思っていたら、

奥津磐座でお参りが終わった時にサプライズが起きたのです。



なんと体の痛みが全て一気に取れてしまっていたのでした。

これには驚きました!

これが三輪山の神様の力なんだなぁ〜と実感した次第です。



今回【呪詛解き】をしていて気づいたのですが、

やはり【呪詛解き】というのは定期的に行わないと、

皆さんなかなか楽には生きて行けないようですから、

これからは1ヶ月に1〜2回くらいの割合で【呪詛解き】をしていきたいと思っています。


2010年12月03日金曜日
【俺が頑張れば・・・】
本日111回目の三輪山を登って参りました。

何か(誰か)に期待しているうちは駄目です。

まずは自分自身が黙々と【努力を続けること】が大事です。



とにかく自分の人生を悔やむことがないように【今】やれることを精一杯やる。

そうしてやっていくうちに何かが変わって行くものです。


別に気負っているわけではないが、

俺が頑張っていれば・・・いつか必ず続く者たちが現れるはず・・・。



三輪山は今≪パワースポット≫として脚光を浴びていますが、

もともとは【行】をする所だったそうです。


本来の姿に戻ってほしい・・・三輪山を登りながらそんな事を考える時があります。



2010年12月04日土曜日
【【神様】に守られている】
本日112回目の三輪山を登って参りました。


今朝【狭井神社】で聞いたのですが、

昨日は悪天候のために午後からの入山を閉鎖したそうです。

そういうこともあるのですね〜。


自分は登りたくても【三輪山】の場合は、神職さんの判断で登れない場合があるようです。




2日前の話ですが【三輪山の神様の力】は本当に凄いと思いました。

私の体があれだけ満身創痍の状態だったのに、

奥津磐座でお参りを終えた途端に何かが剥がされたかのように、

一瞬にして私の体が楽に動かせる状態になったのですからね。


あれが【神様の力】なのでしょう。


あの時に私は【神様】に守られているという実感をしました。

本当に有り難いことです。



2010年12月05日日曜日
【三輪山の霊力】
本日113回目の三輪山を登って参りました。


昨日は三輪山の滝の所で茨城県のSさん親子にお会いしたのですが、

今日は古墳案内役のIさんと一緒に三輪山を登りました。


Iさんには来年早々また【古墳めぐりin明日香】でお世話になる予定です。

楽しみは沢山あった方がいいですね!



今日もアカペラの女王Tさんと会ったのですが、

Tさんは三輪山を登るようになってもの凄く若くなったように感じます。


昨日三輪山で会ったSさんご夫婦も「アカペラの女王Tさんは20歳は若く見えますね〜。」

と仰っていました。


やはり毎日続けて登っていると【三輪山の霊力】を頂けるようです。



私はというと今朝も目を覚ました時から体のアチコチが痛くて、

「これも生霊の仕業だな!」

と思いましたので【なにくそ精神】で三輪山へ向かいました。


すると今日も奥津磐座でお参りが終わった途端にス〜ッと全ての痛みが消えていったのです。

もう神懸かりですね〜。

有り難いことです。


何事も続けることが奇跡を起こすのでしょう。

継続は力なりです。


2010年12月06日月曜日
【信念】
真っ白に燃え尽きるまで修行したい・・・。


【三輪山は100回登ると・・・】
本日114回目の三輪山を登って参りました。


今日も【奥津磐座】で体が楽になりました。

つまり健康体になれるのです。


誰かが言っていた言葉ですが、

「三輪山は100回登った頃に神様に出会える・・・」というのは本当だと思います。




昨日も相談者の方から有り難い【体験談】が届きました。

後程ホームページにアップしますので是非ご覧ください。


2010年12月07日火曜日
【水尾神社・白髭神社・乙女ヶ池へ】
本日115回目の三輪山を登って参りました。


今日はこれから出雲族・秦氏・藤原氏・猿田彦大神に関係する所、

滋賀県の【水尾神社・白髭神社・乙女ヶ池】へ行きます。


これから奈良を出発し京都でパワースポット参加者を車に乗せて乙女ヶ池へ向かいます。


今回は総勢9名でのお参りです。


以前にもブログに書きましたが、

これからは日宗の【パワースポット案内】は、

東京(妙光庵)・奈良(日宗庵)のそれぞれの相談所に掲示いたします。



今日行く神社は≪人生の道開き≫をしてくれる所です。

先日の【呪詛解き】と同様に、今日行く所はとても大事な所ですので、

来月も【パワースポット案内】をしたいと思っています。


2010年12月08日水曜日
【健康が一番!】
本日116回目の三輪山を登って参りました。


最近だいぶ冷えてまいりましたが朝の三輪山は気持ちが良いですね〜。

今日もアカペラの女王Tさんが元気に登っておられました。


今日は総勢5人で登って来たのですが、

澄みきった空気を吸っていると体に溜まっていた毒気が抜けていく感じがしてスッキリしますね。



明日からはいよいよ認知症の父が奈良に参りますので、

また流れが変わると思いますが、私は【修行不退の精神】で三輪山を登り続けたいと思います。


2010年12月09日木曜日
【またまた人生の転機】
本日117回目の三輪山を登って参りました。


今日の登りの時は嵐のような天気。

しかし下山した頃には晴れてきました・・・。

どういう事でしょうか?(笑)



今、奈良に向かっている父はもうすぐ海老名サービスエリアだそうです。

今日からは約30年ぶりに親子3人が同居生活をいたします。

これからどんな生活が始まるのやら?(笑)


2010年12月10日金曜日
【決心】
本日118回目の三輪山を登って参りました。


昨日は冬の稲妻が轟く嵐のような日でしたが、

今日は穏やかな冬の日差しの三輪山でした。


アカペラの女王Tさんは昨日も今日も登っておりました。

これが大事なのです。



自分の気分しだいで登ったり登らなかったりでは【心が据わっていない証拠】です。


これは人間関係でも同じことが言えます。

付いたり離れたりでは信用できませんからね・・・。


奥州の安倍一族や真田幸村の家臣団のような【鉄の結束】でありたいものです。


2010年12月11日土曜日
【三輪山の神様の力は凄いです! 】
本日119回目の三輪山を登って参りました。


今日は狭井神社で神戸のTさんと大阪のUさんに会いました。

彼女たちはちょうどこれから三輪山へ登るところだったようです。


やはり三輪山で相談者の方々に出会うと嬉しいものですね。



今日も三輪山の神様からお言葉をいただきました。

私が奈良の三輪山で修行することになった意味が分かりました。

ようやくその修行の成果を発揮する時期になったようです。

これからが楽しみですね!



今日も三輪山を登っていたアカペラの女王Tさんが言っておりましたが、

三輪山の神様は今までの自分になかった能力を授けてくださいます。


本当に有り難いことです。



奈良に来てからは特に何らかのものに【憑依されている方々】が多く来られますが、

全然問題なく対処しております。

これも三輪山の神様のお力のお陰だと思っています。

有り難いですね!


2010年12月12日日曜日
【継続して続けるのは難しい】
9月2日から登り始めた三輪山ですが、

今日で丁度100回目(通算120回)になりました。



昨日は久しぶりに6人の霊視をしたせいか今日は体が重かったですね・・・。

そんな状態でも三輪山の奥津磐座の所でお参りをすると、

ス〜ッと体が楽になっていくのです。

それがとても不思議です。



今日は西宮のHさんに会いました。

彼女は1ヶ月に1度三輪山に登っているそうです。

とにかく続けることが重要なので、

細く長く【神様】と繋がっていてほしいものです。



今日は5人の霊視をしますので、また気合いを入れていきたいと思います。


2010年12月13日月曜日
【自分が見えてくる・・・】
本日121回目の三輪山を登って参りました。


今日は途中から小雨が降って参りましたが、とても気持ちの良い登拝でした。

毎日【三輪山】を登っていると、前世の自分の姿や自分の本当の姿がジワジワと見えてきます。


奈良に住んで3ヶ月が過ぎ、自分の中で様々なものが目覚めてきています。

背伸びする必要はなにもないので、今の自分の力に適した仕事をしていくつもりです。


どんどん変化して行く自分を楽しみながら三輪山修行をして行こうと思っています。


2010年12月14日火曜日
【心構えが大事!】
本日122回目の三輪山を登って参りました。


昨夜から今朝方までの雨のために今日は参道がツルツル状態でしたので、

かなりの時間が掛かってしまいました。


しかしその分≪良いお参り≫をしている方を発見いたしました。



やはり回数を多く登ったから良いと言うわけではありません。

【邪心】を持ってのお参りを何百回しても何の意味もないですからね・・・。


大切なことは【お参りする人の心構え】


素直な心でお参りをすることが大事ですね!


2010年12月15日水曜日
【三輪山での不思議な体験】
本日123回目の三輪山を登って参りました。


今日は三輪山へ向かう時に【痔痛】が酷く、三輪山に辿りつくまでがかなり辛かったのですが、

不思議なことに滝の所を過ぎた辺りから急に走りたくなり、

少し走ってみました。



するとどうでしょう・・・。

私の体はまるで天狗にでもなったかのように軽く、

約50メートル程でしたが2度程駆け上がることが出来ました。

これには自分でも驚きました。


こんな事もあるのですね〜。

明日もまた三輪山へ行こうと思います。



2010年12月16日木曜日
【【直接祈祷】係の宗観さん】
本日124回目の三輪山を登って参りました。


今日は途中から細かい雪が降って来る中、

最近急成長というか再び巨大化しつつある宗観さんが、

自主的に三輪山を一日2回登り始めました。

流石にやる時にはやりますね〜。



その宗観さんの担当の仕事は、遠隔でやる祈祷ではなく【直接祈祷】です。

修行が進むにつれ修行者のお経を読む声が段々に変わってゆくのですが、

宗観さんの声も良い声になってまいりました。

別に巨大化したからではありませんよ!(笑)



宗観さんが今までやってきた修行の成果が表れてきた証拠です。

天下の【日本橋〇越】を辞め、私の下で修行すること6年。

修行者としてとても頼もしくなりました。


師匠として弟子の成長は本当に嬉しいものです。


何事も続けてこそ・・・ですね!


2010年12月17日金曜日
【自分の道を!】
本日125回目の三輪山を登って参りました。


今日は相談所を出てすぐに外気温を見たらなんと1℃でした。

そんな中で今日もアカペラの女王Tさんが41回目の三輪山を登っておりました。


Tさんは60歳の時に初コンサートを行い、

65歳になった今年から奈良に住み【三輪山】を登り続けているのです。


今日も爽やかな表情で登っておりました。


Tさんは日本の歌をフランス語で歌う方なのですが、

今月から介護施設にて歌を歌ってボランティア活動をするそうです。


Tさんは徐々に自分の道を歩き始めたようです。


2010年12月18日土曜日
【鉄の結束】
本日126回目の三輪山を登って参りました。


今日は三輪山で茨城県から来た宗慧さん親子3人と会いました。

宗慧さん親子は毎月【三輪山】を登りに来て、

その後に私の霊視を受けて帰って行くのです。


凄い行動力だと思います。



宗慧さんは私の所に通い始めてから6年になるのですが、

今や宗慧さん家族は【鉄の結束】で結ばれている感じがします。

素晴らしいですね!

やはり継続は力だと思います。


2010年12月19日日曜日
【【妙華】さん天罰がくだりますよ!】
本日127回目の三輪山を登って参りました。


今日も三輪山でアカペラの女王Tさんに会いましたが良い表情で登っておりました。

何事も一生懸命にしている姿は美しいものです。



本日ある相談者の方からインターネット上で我々を誹謗中傷している者がいるという話を聞かされました。

それによると、以前たった3ヶ月ちょっとの期間【妙華】という名前で、

弟子として修行していた者が誹謗中傷しているとのことでした。



もし本当にその【妙華】さんでしたら、何の目的で我々の事を攻撃しているのかがよくわかりません。

なぜならば我々は【妙華】さんに対して、

いじめた事もなければ憎まれるような事をした憶えもないからです。



以前にも書きましたが、下記のものがその当時のブログです。


2010年7月1日(木曜日)

私は『謎です・・・ 』というブログを書きました。



今朝『妙華さんのブログ』が消えているという報告をスタッフから聞かされました・・・。

どうしてしまったのでしょうか?

今日から後半戦がスタートしたばかりだというのに・・・。




私がブログを確認したら既にブログ自体が無くなってしまっていましたので、

ホームページから削除いたしました。


一体どういうことなのでしょうか?

投稿者 nissou 時刻: 13:25



私は【妙華】さんが以前から心療内科に通っていたことを聞いておりましたので、

体調が悪い時には無理をさせないで修行させていたのですが、

とにかく【妙華】さんの行動は謎が多かったですね・・・。



初めは白血病の蘭さんの≪ブログの友達?≫という事でしたので、

蘭さんの顔を立てる意味で弟子入りを許可したのですが、

これが今となっては様々な方々に迷惑をかける事になってしまっているのです。


私の家族だけでなく、スタッフにも被害が及んでいるようです。

【妄想】を抱くのもいいかげんにして欲しいものです。



【妙華】さんが修行者としていた期間は3ヶ月ちょっとです。

実質的にはほとんど弟子としての修行をしていない者に、

我々の修行生活を何もかも知っているかのような表現は止めて欲しいと思います。



今【妙華】さんは【胡蝶】という名でブログを書いているようですが、

彼女は不定期出社ばかりしていたかと思ったら、なんの挨拶も無く突然勝手に消えてしまった人なのです。



ある時突然【妙華】さんから私宛てにお中元が贈られて来ましたが、私は封も開けずに送り返しました。

なぜならば【妙華】さんは、私にお中元を送って来る前に挨拶に来るべきだと思ったからです。



私がなぜ再びこんなブログを書いているかというと、

私の事を心配して連絡してくださる方々が多くなってきたからです。

その中には法的措置も検討した方が良いと言ってくださっている方もおります。


私もこれ以上私の大切な家族やスタッフや知人たちを侮辱したり、

仕事の妨害をするようでしたら、

【妙華】こと【胡蝶】さんを名誉棄損で訴えるつもりです。



【妙華】さんは薬の影響で≪妄想≫を抱いてしまっているのかもしれませんが、

神様はちゃんと見ていますから、このまま我々に対して嫌がらせを続けていくようであれば、

必ず天罰がくだる事でしょう。



【妙華】さん、自分のプライドを守るために他人を陥れてはいけませんよ!

これは今世だけでなく来世にも必ず響きますからね!


2010年12月20日月曜日
【蚊の幽霊】
本日128回目の三輪山を登って参りました。


いつも私よりもちょっと早く相談所を出発し三輪山を登る宗観さんは、

三輪山を湯気を出しながら駆け下りて行きました。

やりますね〜。



やる気が人を変え、人生を変えていくのです。

生き生きと生きている宗観さんを見ているとそんな事を感じます。



今日は三輪山の滝の所で珍しいものを見ました。

それは・・・【蚊の幽霊】です。



こんなに寒くなってきたのに三輪山にはまだ【蚊】らしきものが飛んでいるのです。

その【蚊】をよ〜く見ていたら、本物の蚊と途中から消えてしまう蚊がいることに気づきました。



奈良時代の聖武天皇の母君である≪藤原宮子≫は、

頭が変になってしまっていたのか?

実際は飛んでいない虫を追いかけていたようですが、

あれは本当に【幽霊の虫】が見えていたのだと思います。


今日はそれを三輪山で実感させられました。



私は奈良で少しずつ歴史の謎を解き明かして行きたいと思っています。


2010年12月21日火曜日
【お参りは楽しく!】
本日129回目の三輪山を登って参りました。


今日は京都の【伏見稲荷大社】へ納め参りに行って来ました。


そして今日の最後は【金閣寺】。

約31年ぶりのお参りでしたが、

流石に修学旅行の学生さんや外国人の方々が多かったですね〜。


今日は本当に良いお参りが出来ました。

感謝、感謝、感謝です。


2010年12月22日水曜日
【本物になるためには!】
本日130回目の三輪山を登って参りました。



修行者というのは修行してこそ自分を活かすことができるわけですから、

修行を怠るようではいけません。

修行は続けてこそです!


午前中は自分の修行のための時間。

午後は修行の成果を発揮する時間。


やはりこれが理想的ですね!



この奈良県に住んでいると、この理想の生活が出来るのです。

本当に有り難いことです。



今年も色々な事がありましたが、弟子が自立できる状態に成長してくれた事が嬉しかったですね!


一般の方々はテレビに出てくる霊能者が皆本物だと思っているかもしれませんが、

本物というのはずっと修行しながら本領を発揮し続けている人のことを言うのです。

ですから霊視ばかりして修行を怠っているような者は次第に力を失っていくのです。


先日全国的に有名な某テレビ局からテレビ出演の話が参りましたが、

いつも通りお断りさせていただきました。


私はテレビに出たいとも思いませんし、有名人になりたいとも思っていませんので、

必要無いのです。



私に必要なのは自分の力を高めるための修行のみです。



何を勘違いしたのかわかりませんが、

私に認めてもらいたいが為に私のそばに近づいてくる方々や、

「私だけを見て!」というような方々が来ることがありますが、

実に迷惑なはなしです。


私は修行がしたくて奈良県に引っ越しして来たのですから、

修行の邪魔をするような方々はご遠慮願いたいものです。



たとえテレビに出て有名になったとしても、

肝心な時に力を発揮できない霊能者では自分が惨めになるだけです。

私はそんなニセモノにはなりたくありません。

私は無名であっても肝心な時に力を発揮できる修行者でありたいのです。



日々修行を続けてこそ本物になれるのですからね!


2010年12月23日木曜日
【正しい努力は必ず報われる】
本日131回目の三輪山を登って参りました。


昨日は愛知県の野間大坊に【お札】を納めて参りましたので、

帰りが遅くなってしまいました。

そのため今日はお昼から三輪山に登ったのですが、

大神神社では茨城県のYさん家族と三輪山では京都のMさんに会いました。

皆さん頑張っていますね!



野間大坊には河内源氏の源為義の長男である源義朝のお墓があります。

この源義朝という人物はちょっと変わった人で、

河内源氏であるにも拘らず自分の父をはじめとする河内源氏を相手に戦っているのです。


この源義朝の母は白河院近臣の藤原忠清の娘であり、

子供には源頼朝や源義経がおります。


私個人としてはこの源義朝という人物が魅力的に映ります。

これは前世で関わっている人物だからかもしれませんね!


2010年12月24日金曜日
【【縁】や【恩】を大切に!】
本日132回目の三輪山を登って参りました。


人と人との繋がりというものは実に面白いものです。

去る人がいれば来る人もいます。

時の流れによって人もまた流れていくのです。



去る者は追わず来る者は拒まず・・・です。


とにかく人との【縁】や他人から受けた【恩】というものを大切にすべきですね!


2010年12月25日土曜日
【上辺だけの輝きなんて・・・】
本日133回目の三輪山を登って参りました。


今日は小雪が舞う中登って来たのですが、今日も爽やかな表情のアカペラの女王Tさんに会いました。

三輪山を登っていると体の中から輝きを放っている方々と出会うことが度々あります。


それが私にとっては楽しみなのです。



世の中の殆どの人々は長者番付上位の方々や素晴らしい肩書きを持っている方々、

あるいは美しい方々に魅了されてしまうのでしょう。



しかし、私の場合はそれらの方々には全く魅力を感じないのです。



なぜなら、たとえ今が裕福であってもそれが永遠に続くものではなく、

その方の落日が見えてしまうからこそ興味が湧かないのです。


素晴らしい肩書きを持っていたとしても、それはあくまでも肩書きに過ぎず、

個人の実力とは関係ないからです。



私は本物が好きなのです。


見せかけだけのニセモノなどには興味がありません。

どんなに綺麗な方に会ったとしても心は動きません!

なぜなら殆どの方々が空っぽに見えてしまうからです。



本物はボロを着ていても体の中から光輝くものを放っているものです。

私はそういう人間が好きですね!


2010年12月26日日曜日
【年末年始は・・・】
本日134回目の三輪山を登って参りました。


今日はMちゃんママと一緒に小雪舞う三輪山を登ったのですが、

頂上付近は一面・・・雪。

その雪を踏むと『キュッキュッ』という音がして、

音を聞いているうちにいつの間にか童心に返ってしまいました。



今年は私にとって【修行の年】ですから、

30日まで仕事をして新年は2日から霊視を開始するつもりですが、

相談者の方々が来るかどうかは定かではありません・・・(笑)。


2010年12月27日月曜日
【出会いを大切に!】
本日135回目の三輪山を登って参りました。


今日も小雪が舞う中、三輪山を登って来たのですが、

アカペラの女王Tさんに会いました。

寒い中御苦労様でした!


継続してやっていくというのは本当に凄いことだと思います。



今日≪霊能者のボヤキ≫に『霊感体質』というものを書いたのですが、

あの内容に該当するような方は、

是非東京の【妙光庵】の妙光さんの霊視を受けてみてください。

私が太鼓判を捺しますので安心して行ってみてください。



一般的に人間は≪いつでも会える・・・≫と思うせいか時を粗末にする傾向があります。

【尊い縁】や【チャンス】というのはそうあるものではありません。

一期一会の思いで【時】を大切にしてほしいと思います。


2010年12月28日火曜日
【時は人を変える・・・】
本日136回目の三輪山を登って参りました。

今日はAさんファミリーはわざわざ東京から奈良に霊視を受けに来ました。



私は奈良に来て本当の意味で人間というものを見せられている気がします。



来る人は私がどこに居ようが来ますが、来ない人は来ないものです。

信頼度がよく分かります。



とにかく人が見えてきますね!

お釈迦様の時代から修行者が修行を始め出すと、

それを阻止しようと悪魔や色仕掛けの女性たちが誘惑してくるわけです。

これは現代においても同じだと思います。



私の場合はストーカーみたいな人が私の修行を妨げている感じがします。

どうも私は昔からストーカーチックな人に好かれる傾向がありましたので、

それが災いしているようです・・・困ったものです。

出来れば良識のある方々に好かれたいものです(笑)。



馬鹿な話はこれくらいにして・・・、

時というのは人間を良くも悪くも変えてしまいますね!


時は残念なことに大概の場合私を落胆させるほどに人間の質を落としてしまうようです。

苦節〇〇年・・・

なんて言いますが、その道を選んだのは紛れもなく自分自身なのですから、

他人のせいにしてはいけません。



人生のどこかで自分の選択の間違いに気付いたなら、

自分の意思で自分の間違いを正すのが道理だと思います。


間違いに気付いてもその間違いを修正しないまま生きるのは、

もっとズルイ生き方だと思いますね。



とにかく奈良に来てからというもの・・・人間の真実が見えて来ています。

私の心は凍りそうです(笑)。


2010年12月29日水曜日
【人生は楽しまナイト!】
本日137回目の三輪山を登って参りました。


今日の三輪山は昨日の夕方の雷を伴う嵐のような風雨により、

参道は折れた木や落ち葉で凄い状態でした。


三輪山を登り始めてもう少しで4ヶ月になるわけですが、

ようやく自分なりの修行が出来始めて来ています。


あとは【座禅】をする時間がうまく作れたらほぼ良い感じです。



人生は楽しみがないと顔がどんどん強張って無表情に近い顔になってしまうものです。

特に認知症になった父を見ているとそう感じます。


修行も人生も苦しみだけでは続かないですから楽しみもないとね!


そう思って先日我々はナベッチさん推奨のアサヒの≪スタ〇ルフリー≫、

そしてアルコール飲酒を止められている父には物は試しということで、

≪ノンアルコールのビール≫で乾杯をしてみました。



すると・・・無表情だった父が美味しそうに飲み干すとニコニコとした表情に変わったのでした。

とにかく自然に笑顔が出る生活が大事だと思います。



やはり好きな人と好きな場所にいること・・・それが一番だと思います。

人生は楽しまナイトね!


明日は宗観さんが奈良に参りますので、

また≪スタ〇ルフリーとノンアルコールのビール≫で乾杯したいと思います。


2010年12月30日木曜日
【これからの予定】
本日138回目の三輪山を登って参りました。


今日もアカペラの女王Tさんは元気に三輪山を登っておりました。

1月1日には一緒にお雑煮でも食べようかと思っています。


今年も残り僅かです。

大晦日にはアサヒの≪スタ〇ルフリー≫を飲んで、新年を迎えようと思います。




私が三輪山を登り始めて4ヶ月、もう私の目指した修行の3分の1が終了というわけです。

早いものですね〜。


来年の9月1日で私の1年間毎日の【三輪山修行】が終了するわけですが、

来年9月2日以降は毎月1週間(1日〜8日)ほど【東京】へ行く予定でおりますので、

その時は関東や東北・北海道方面のパワースポットを回ろうかと思っています。



私は来年以降もずっと奈良県に留まり【三輪山修行】を続けながら、

霊視をしていくつもりです。


なぜなら修行者にとって【奈良】は最高の聖地だと思うからです。


2010年12月31日金曜日
【今年最後の三輪山登拝】
本日139回目の三輪山を登って参りました。


今日が今年最後の登拝となります。


今日は宗観さんの奥さん(妙麗)と一緒に登ったのですが、

今日は寒かったですね〜。


今日の三輪山は私が9月2日から登り出して1番の寒さだなぁと思いながら登っていたら、

やはり・・・頂上付近は凍っておりました。

道理で寒かったわけです。



正月三箇日は三輪山に登れませんので、

それまでは毎日【狭井神社】にてご挨拶してくる予定です。



そして新年は2日から【奈良霊視】を開始いたします。

皆さん良いお年をお迎えください。


戻る