お詣りは感謝の気持ちを伝えるものです!




初心者のお詣りは、

「どうか私の願いが叶いますように・・・」
 
あるいは「どうか私に力を与えてください・・・」


というように、自分の望みを叶えて貰いたいがために、

神社・仏閣へ行くことが多いと思います。
 
 
しかし、これは誤りです!

なぜなら、お詣りというのは、感謝の気持ちを伝えるものだからです。


つまり、『今日、ここに健康で無事に来れたことを感謝します・・・』
 
というように伝えることがお詣りなのです。


何か欲しさにお詣りするとか、修行するというのは、

お詣りにも修行にもならないという事です。



神様、仏様は、感謝の心がない者に必要なものを授けてくださるわけがありませんからね!



 
 
 

                              目次へ戻る