生きていくための指針






先日、遠路はるばる300キロも離れた所から

私に会いに、ひとりの主婦が訪ねてまいりました。



話をきいてみると、

自分の将来のことを霊視して欲しいということでした。


そこで、早速霊視をしてみたところ、

「注意しなければならないのは、一緒に仕事をする仲間です!」

ということで、

その仲間を見つけるためのヒントとして、

「○○さんは平家の血筋ですから、

あなたのご先祖様が関わった平家の方々を探し出せばいいのですよ!」

と教えてあげたのです。


すると、○○さん曰く

「福島市の伏拝(ふしおがみ・・・地名)には、

赤間姓の方が多く、なぜかその方々に親切にしていただいているのです!」

ということでした。


もう!ご存知の方もいるかと思いますが、

赤間姓こそ、壇ノ浦にある赤間神宮に関係している平家一門の方々なのです。


それゆえ、仲間同士ということもあり、

力をかしてくださっているのですよね。



みなさん、縁というものは、

とても深いものなのですよ!


もっと自分の先祖のことを調べてみてはいかがですか?


『自分さがし』にもなり、今よりも上手に生きていけるかもしれませんよ。







ホームへ  霊能者の寝言・もくじへ  このページのTOPへ