キツネにとりつかれると・・・





皆さんは「あいつは、キツネに取り憑かれている!」という言葉を聞いた事がありませんか?

キツネ(野狐)に取り憑かれるとは、一体どのような状態になるのでしょうか?


それでは箇条書きに表してみましょう。


・目つきが悪くなります。


精神的に情緒不安定になるため、言う事がコロコロと変わります。


・本能のままに食欲並びに性欲が著しくなります。


・平気で嘘をつくようになります。


・自分がした事を完璧に忘れてしまいます。


・他人の悪口を言う事が多くなる。


・周囲の人をイライラさせる。


・人の話を聞き違いする事が多くなる。


上記のような状態になっている場合には、既にキツネに翻弄されていると言ってもいいでしょう。

キツネ(野狐)は、人を誑(たぶら)かせ、喧嘩をさせたり、人と人とのつながりを壊そうとしたりして楽しんでいるのです。

これがキツネ(野狐)の手口ですから「これはオカシイ・・・」と気づいた人は、取り憑かれた人をなるべく早く霊能者の所へ連れて行ってください。


 
 
 
 

                               目次へ戻る