霊能者 日宗の寝言☆【傲慢】☆霊能者の開運霊視

霊能者 日宗の寝言

【傲慢】

私は相談者の方に、
「あなたは3ヶ所お参りして来てくださいね!」と言うことがあります。



しかし、相談者の方の中には私の言っている事が理解できないのか、
軽視しているのか、無視して暴走・・・、4〜5ヶ所もお参りしてくる方たちがいます。



これはある意味≪欲深い証拠≫であり、傲慢が過ぎると思いますね。



【海水浴】にたとえるなら、午前中だけの海水浴に留めておけば、
適度の日焼けですむ所なのですが、
それをつい楽しいからと言って自分の体の状態の事を忘れ遊び過ぎると、
後に大変な事になってしまいます。



つまり【全身火傷】状態になって、
病院へ行かなければならなくなってしまうわけです。



お参り事を続ける中でも、自分の体の状態が(霊の影響を受けやすい、
または、悪い影響に耐えられない) 出来ていないにもかかわらず、
自分の力以上の事をすると、結局は自分が痛い(辛い)目にあうのです。



自分なりの≪前向きな努力≫のつもりでいても、危険が伴うこともあるのですから、
そこの所(傲慢・暴走)を充分に注意した上で、私の伝えることを心に留めておいて下さい。



己の力を過信してはいけませんね。

▲このページのTOP

【霊能者 日宗の寝言】へ戻る