霊能者の寝言☆一生懸命に修行している【霊能者】もいるのです! ☆霊能者の開運霊視

霊能者の寝言

一生懸命に修行している【霊能者】もいるのです!

昨夜、息子から「Googleで【霊能者】というキーワードで検索したら、
【霊能者のボヤキ】が1位になっていたよ!」 という話を聞いて、
今夜Googleで検索してみたら、9位になっていました(笑)。



おそらく、息子が検索したときには1位になっていたのでしょう。



順位はともかく、
息子が関心を持っていてくれていたことが嬉しかったですね。



世間では【霊能者】というと、怪しげな者・・・。 という認識や「霊能者はお金をもらってはいけない・・・」
あるいは「お金を取る霊能者は、本物ではない・・・」 という偏見があります。



これは、世間の人の身勝手な言い分だと思います。



私は【霊能力】というのは、≪一つの才能≫だと思っています。



たとえば、イチロー選手のように【野球の才能】がある人が、
アメリカのメジャーリーグで活躍するのと何ら変わりがないものだと思うのです。



だからこそ我々【霊能者】は、自分の才能を磨くために霊山を登ったり、
日本全国の神社・仏閣をお参りしながら修行をしているのです。



皆さんも一度【七面山】という霊山を登ってみてください!



登ってみれば必ず、
霊能者がどんな思いで修行しているのかが分かるはずです。



先日もこのブログで書いた小林妙光さんは、
150回以上も【七面山】に登り、全国をまわりながら修行してきましたし、
佐藤宗観さんは、毎月3回も【七面山】に登りながら修行しているのです。



その姿を見れば
「霊能者はお金を取ってはいけない!」 などということは言えなくなると思いますよ。



私たちのスタッフたちは
「最低限の衣食住ができればいい・・・」という考えで修行しているのです。



我々と同じ気持ちで、日々修行している【霊能者】は全国各地にいると思います。



一部のお金を巻き上げるような者たちと一緒にして欲しくないものです。

▲このページのTOPへ

【霊能者の寝言】へ戻る