霊能者の寝言☆生まれ変わりの修行【出羽三山の修行】☆霊能者の開運霊視

霊能者の寝言

生まれ変わりの修行【出羽三山の修行】

今回の『福島霊視』の際に、
72歳の妙蓮さんから【出羽三山の修行】のDVDを頂きました。



私が平成11年に修行した内容とはちょっと違うようでしたが、
修行する心構えや取り組む姿勢などには共感するものがありましたね。



福島では妙蓮さんといろいろと話をしたのですが、

「生活に困って・・・あるいは、人生に行き詰まりを感じて霊視を受けに来る方々の中には、
たった一度や二度の霊視を受けただけで、
人生が好転するみたいに考えている方々がいるようだ・・・」

ということで見解が一致しました。



自分の人生を変えていくには、今までの自分の生き様を棚に上げ、
霊視を受けただけで、汗水も流さずに人生が変わるわけがありません。



今までとは違う人生に変えていくためには、
継続した努力が大切です。



繰り返し霊視を受ける度に、
その都度≪大切な事柄≫が示されます。



その【示された事柄】を一つ一つこなしていくことで人生が好転していくのです。

そして時には、
生まれ変わりの修行【出羽三山の修行】のような努力も必要です。



私たちは、
毎年一度は≪生まれ変わり≫のための修行として【羽黒山】に登ります。


自分を変えていく修行に終わりはありません。



その修行を継続していける者にのみ、
新しい人生が用意されているのです。


それと、自分を生かしていくためには、
他人を慈しむ心を育てていくことも大切です。


もうすぐ【お盆】が参ります。



お世話になった方々の供養を忘れずに行ってください!


それが≪徳を積む≫ことになり、
人生を変えていく原動力にもなっていくのです。



みなさん【陰徳】を積んでくださいね。

▲このページのTOPへ

【霊能者の寝言】へ戻る