霊能者の寝言☆【 供養 】とは・・・☆霊能者の開運霊視

霊能者の寝言

【 供養 】とは・・・

世の中には数多くの【 霊能者 】がいます。



私は師匠以外の霊能者には全く興味がないので、何を言っているのかなど知るよしもないのですが、
私の所に来る相談者の方々から、様々な【 霊能者 】の話を耳にすることがあります。



それによると【 供養 】一つに対しても、様々な言い方をする方がいるようですね。



一般的に【 供養 】というのは、死者の霊に供物をささげることをいうのですが、
私が考えている【 供養 】とは・・・ 祈る人が亡くなられた方に対して「来世は幸せになってください・・・」
という心を【供】えて、亡くなられた方に、
安らぎの心を【養】ってもらえるように働きかけることだと思っております。



皆さんは、マラソンをやっている時などに、
見ず知らずの方たちから応援された経験はありませんか?



あれって不思議なもので元気が出るんですよね(笑)。



【 供養 】もそれと同じなのです。



亡くなられた方にとっては、近親者の方に祈ってもらうことが一番うれしいことだと思うのですが、
心がこもった応援であれば、他人の応援であっても元気が出てくるものなのです。



我々は、【 供養 】をサポートする所でもあるのです。



ご供養について

▲このページのTOP

【霊能者の寝言】へ戻る