霊能者の寝言☆霊感体質者と霊能者はちがう!☆霊能者の開運霊視

霊能者の寝言

霊感体質者と霊能者はちがう!

私どもの相談所には、様々な方々がいらっしゃいますが、
その中には 「私は霊感体質なんです!」 と言って、霊能者のつもりでいる方々がおります。



世の中には、この『霊感体質』の方が結構いるものなのです。



霊感体質の方は、
霊の影響を体に受けて体調を崩しやすい人のことを言います。



しかし、こういう人は霊の影響を感じているだけで霊能者とは言えません。



『霊能者』というのは、 霊の影響に負けずに霊視をしたり、
祈祷やお祓いができる人のことを言うのです。



本物の霊能者になるためには、
やはり心身ともに鍛えなければなれません。



つまり、霊感体質だからといって誰でもが、
すぐに霊能者になれるというわけではないのです。



霊能者になるためには、
辛い霊現象に負けずに、心や体を鍛えてはじめて霊能者になれるのですからね。



霊感体質だからといって、霊能者きどりで霊視などをしていたら、
必ず体調を崩してしまいますから、みなさん、くれぐれも気をつけてくださいね。

▲このページのTOPへ

【霊能者の寝言】へ戻る