霊能者の寝言☆縛られ地蔵?☆霊能者の開運霊視

霊能者の寝言

縛られ地蔵?

今から15年も前の事、私はもの凄い『嘘つき』に出会った事がありました。



それは、まるでテレビドラマに出てくるような『大嘘つき』なので、
当時の私は、まだ純粋そのものでしたから・・・(笑)、
「世の中には、こんな『大嘘つき』がいるの?」という感じでしたね。



それが今年に入って、
久しぶりに別の『大嘘つき』に 出会ってしまったのです。



ある時のこと、
私はそれぞれ別の場所で、AさんとBさんから共通の話を聞かされました。



しかし、二人の話は共通の話題の筈なのに、全く正反対の事を言っているのです。



これには驚かされましたね〜。



Aさんは家柄の良い裕福な家庭に育った方で、
Bさんは一般的な家庭に育った方でした。



私は、まるで大岡越前の『縛られ地蔵』のテレビを見ているような気分になりました。



ちなみに、大岡越前の『縛られ地蔵』の話は、
ご自分でビデオ屋さんに行ってご覧くださいね(笑)。



話を元に戻します。



私は「いったい、どちらが本当の事を言っているのだろう?」 と、
それぞれの場所で二人を観察しながら、お互いの話を聞いていました。



私は警察官でもなんでもありませんから、
捜査する術も知りませんし、取り調べすることも出来ません。



結局、霊視をしながら判断するしかありませんでした(笑)。



その結果、私の霊視では、Aさんが嘘をついていたように思えました・・・。



『家柄』というのは、良いにこしたことはないと思いますが、
人間は『家柄』や『育ち』で決まるわけじゃありません。



世の中には生まれながらにして、
平気で嘘をつくような『性根(しょうね)が悪い人』がいるものです。



つまり、生まれながらにして魂が腐っているのです。



つまり、この世の中には『天使』もいれば『悪魔』もいるわけです。



再び話を戻しますが、AさんとBさんの話のように、
どちらが嘘をついているのかわからない時には、
どちらの方を信じたいか?  ただ、それだけだと思いますね。



証明などいらないと思います。



信じることが大切なのですからね。



出来ることなら、正直な人たちと一緒にいたいものです。



神様・仏様は『はかり事』をしない人、正直で素直な人を好むようですから、
皆さん、神様・仏様に好かれるような生き方をして下さいね。

▲このページのTOP

【霊能者の寝言】へ戻る