50年間、霊能者として生きた我が師匠





先日、プロ野球始まって以来初というストライキがあった日、

プロ野球選手によるイベントがありました。



その中に「私の自慢」というコーナーがあったのですが、

その一部を見ていた時のこと・・・


相談者の方から

「先生の自慢はなんですか?」

とたずねられました。


しばし考えて・・・私は、


『「50年霊能者をやってきて、あなたこそ、私の後継者です!」

と我が師匠に言われたことかな?』

と答えました。




そんなわけで、

私はその師匠に恥をかかせないように生きてゆきたいと思っている今日この頃です。








ホームへ 霊能者の寝言・もくじへ このページのTOPへ